佐賀記念2021予想 本命クリンチャー

2月11日(祝・木)に行われる佐賀記念2021の予想です。
佐賀記念の過去3年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。

 

PR.効率的に利益を出す方法を確立した新進気鋭サイト『ユニコーン』待望の地方競馬予想を開始!
先週も東京新聞杯大的中!これは佐賀記念も楽しみしかない(^_^)V


注目サイト『ユニコーン』への無料会員登録はこちらから⇒http://u-nicorn.com/

佐賀記念2021の予想参考血統データ

佐賀記念2021の出馬表

佐賀記念2021予想

 

【佐賀記念2021】の馬柱はこちらです

 

 

佐賀記念の過去3年の傾向

佐賀記念2021過去3年

ヴァイスリージェント系ストームバード系などのパワースピード型ノーザンダンサー系(大系統)が活躍しています。

 

 

フジキセキ(サンデーサイレンス系)の血統を持つ馬が大活躍しており、2019年まで3連勝していました。
その他にもパワー型ターントゥ系(大系統)はよく走っていて中心的な存在になっています。

 

佐賀記念2021の予想

◎クリンチャー
父ディープスカイ(サンデーサイレンス系)×母父ブライアンズタイム(ロベルト系)
実力上位。
チャンピオンズカップは大敗してしまったものの、レース質が合わなかったこともある。
今回は相手関係はかなり楽になりますし、スタミナ色濃いめになればさらに好都合。

 

 

○ロードゴラッソ
ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)
こちらも地力上位。
スタミナはもちろんありますが、このカテゴリならスピード負けもしない。

 

 

▲メイプルブラザー
カネヒキリ産駒(サンデーサイレンス系)
佐賀記念で大活躍しているフジキセキ(サンデーサイレンス系)の系統。
中央のオープンクラスでも堅実に走れていた実力馬ですから、交流重賞を狙えるだけの力はあります。

 

 

△ウインユニファイド
キンシャサノキセキ産駒(サンデーサイレンス系)
こちらもフジキセキ(サンデーサイレンス系)の系統。
スピード負けはしない。

 

 

△ハナズレジェンド
ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)
タフなレースになれば巻き返すだけの地力はある。

 

 

△アシャカトブ
シニスターミニスター産駒(ボールドルーラー系)
総合力が高い馬。
外枠での消耗と、交流重賞が合うかどうかが不安点。

 

【予想印】

◎クリンチャー
○ロードゴラッソ
▲メイプルブラザー
△ウインユニファイド
△ハナズレジェンド
△アシャカトブ

 

 

PR.徹底的に研究、解析し効率的に利益を出す方法を確立した新進気鋭サイト『ユニコーン』
待望の地方競馬予想を配信!!

馬体観察のプロ集団によるジャッジ
独自の情報源
最新鋭の予想式(AIによるものか?)

これらが『ユニコーン』の予想の軸のようです。

 

先週も東京新聞杯大的中!

年末も有馬記念→東京大賞典と連続で的中!
ユニコーン会員にとっては最高の結果でしたね。

地方競馬での予想精度の高さもわかりますね。

 

控えめに言っても、ここは今もっとも注目サイトだと思います。

 

その『ユニコーン』がついに地方競馬の予想に参戦!
これは佐賀記念も楽しみしかない(^_^)V

注目サイト『ユニコーン』への無料会員登録はこちらから⇒http://u-nicorn.com/

佐賀記念2021予想
最新情報をチェックしよう!