ラジオNIKKEI賞2022出走予定馬と血統傾向 今年もロベルト系が穴を演出か

7月3日(日)に行われるラジオNIKKEI賞2022福島芝1800mの出走予定馬(登録馬)と過去5年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめました。

ラジオNIKKEI賞の血統データを分析することで、今年の注目馬を探します。

 

ラジオNIKKEI賞の血統傾向

ラジオNIKKEI賞2022出走予定馬

☆昨年は人気薄の父ロベルト系が2~4着と健闘していました。
サンデーサイレンス系も含めたパワー型ターントゥ系(大系統)には注目です。
※今年の登録馬ではサトノヘリオス・ソネットフレーズ・タガノフィナーレ・ベジャールが父ロベルト系です。

 

 

☆2020年までは前走で上がり上位かつ好走というディープインパクト系(サンデーサイレンス系)の馬が6年連続で好走していました。

 

 

☆持続力が重要なレースということでスタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)やスタミナ型ナスルーラ系(大系統)を持つ馬が活躍しています。
特にサドラーズウェルズヌレイエフの血統を持つ馬には要注目。

 

 

☆重賞レースなのでスピードは必要ですが、その上でパワーやスタミナが重要になってくるレースです。

 

【ラジオNIKKEI賞】の血統プライマル

(過去3年の1~3着馬9頭が対象)
☆タイプ:スタミナ型(万能型)8/9、パワー型8/9
☆スピード系統:9/9
☆父の系統ターントゥ系(大系統)6/9
☆父のサンデー度:4/9
☆注目血統ロベルト系
スタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)
スタミナ型ナスルーラ系(大系統)

あわせて読みたいラジオNIKKEI賞2022関連の記事はこちら

⇒ラジオNIKKEI賞2022最終追い切り情報

 

 

PR
夏競馬も要チェック◎
重賞×無料予想×的中率約70%

3月から検証してますが・・・
ここの無料予想はほんと凄い!
https://i-baken.com/

まずは実績をご覧ください↓↓
━━━━━━━━━━━━━━
【重賞・無料予想】
[払戻計]133万9440円
■宝塚記念  →×
■エプソムC →327,420円 払戻
■安田記念  →52,200円 払戻
■鳴尾記念  →93,240円 払戻
■京王杯SC →112,110円 払戻
■京都新聞杯 →×
■青葉賞   →116,580円 払戻
■中山GJ  →30,600円 払戻
■NZT   →138,000円 払戻
■大阪杯   →×
■スプリングS→×
■マーチS  →357,600円 払戻
■金鯱賞   →111,690円 払戻

━━━━━━━━━━━━━━
エプソムCは4人気軸に8人気入れて高配当!
軸馬・相手馬選びがとても秀逸なんですね(*^^*)
連敗もあまりないので今度もまた的中あるかもです!

→重賞に強い無料予想
https://i-baken.com/
重賞は週に1鞍無料公開。ラジオNIKKEI賞orCBC賞公開ならベタ乗り推奨です!

シンクタンク京都記念2023
暴露王京都記念2023
ラジオNIKKEI賞2022出走予定馬
最新情報をチェックしよう!