【ラジオNIKKEI賞2019】プレ予想 ヒシイグアス堅実性もある

6月30日(日)に行われるラジオNIKKEI賞2019のプレ予想です。

ラジオNIKKEI賞の主な出走予定馬の血統、タイプ、好走するための条件、今回のレースでの評価などをまとめています。

 

広告

ラジオNIKKEI賞2019主な出走予定馬の短評

ラジオNIKKEI賞2019の出走予定馬の血統

アドマイヤスコール

ディープブリランテ産駒
前走の青葉賞は前半少し行きたがっていた。
また、血統的にも実績からも本質は持続力タイプか。
そう考えると東京芝2400m→福島芝1800m替わりは好材料。
ただ、一瞬で反応出来るタイプでもないので早めの競馬をしたい。

 

 

ゴータイミング

ディープインパクト産駒だが、母父がサドラーズウェルズ系というこもあり軽いキレ味タイプではない。
それでも前走では上がり32.8というこれまでにない脚を見せた。
昨年のフィエールマンっぽさはあるがあそこまでの強さはまだないし、
小回り向きとも感じないが・・・・・・。

 

 

ディキシーナイト

ダイワメジャー産駒
レース後半のスピードはある。
前半からガンガン行って良いタイプではなさそうなので、
ペースと前半の入りがカギか。
先手先手を打ちたいタイプでもある。

 

 

ヒシイグアス

ハーツクライ産駒の持続力と
母父のストームバード系のスピードが良いバランスで出ている。
スプリングSは外から仕掛けた馬に向いた状況だったので、
前で受けに回っての5着なら評価出来る。
大きく崩れないタイプ。

 

 

宝塚記念的中!そして払い戻し動画のアップも来たー!
プロと同じ馬券を買いたくありませんか?

勝ちうま常勝理論への無料登録はこちら⇒https://katiuma-jyousyouriron.com

 

 

ブレイキングドーン

ヴィクトワールピサ産駒
持続力はあるので新馬戦のように早めの競馬が出来ればと思うが
福島芝1800mの重賞で一気に行けるほどのスピードもないか。
外々を回って最後まで踏ん張れるほどしぶとくもない。

 

 

ブレイブメジャー

ダイワメジャー産駒だが瞬発力レースに対応している点は良い。
ただ、母は短距離馬で、
この馬自身も前走で前向きな面を見せ始めており
距離は微妙だと感じる。
控えて良いタイプでもないし、馬任せで行くわけにもいかないだろうし
レース運びは難しくなりそう。

 

 

ランスオブプラーナ

ケープブランコ産駒
アルメリア賞、毎日杯を連勝。
逃げて上がりもまとめる好内容。
さすがに皐月賞は厳しかったが、母父がマンハッタンカフェということ考えると
非根幹距離、G1→G3は好材料。

 

 

レッドアネモス

ヴィクトワールピサ産駒
白百合Sではスタートは出たがそれまでのように逃げず
いくらか我慢させ気味に進めた。
その甲斐あって最後はキレる脚を使った。
先行力はあるわけだし、ああいキレる脚も使えるのであれば今回も面白い。

 

宝塚記念的中!そして払い戻し動画のアップも来たー!
プロと同じ馬券を買いたくありませんか?

勝ちうま常勝理論では
指数、調教、外厩、情報、血統、ラップ、AIなど各分野のスペシャリテが揃っています。

 

そのすべてを総合的に分析し人気馬であってもマイナス材料のある馬は軽視、
人気薄であってもプラス材料の多い馬を重視することで
高配当かつ高確率的中を実現しています。

 

こちらは先週の宝塚記念予想的中の払い戻し映像。

3月の455,510円、4月の585,800円、そして日本ダービーの払い戻し映像もインパクトがありましたが、宝塚記念も来ましたね!

毎月こういう的中があると会員としては心強いですね。

勝ちうま常勝理論なら

知識、楽しさ、勝利、etc…

競馬で求める全てのものを手にすることが出来ますよ

 

今週『勝ちうま常勝理論』無料登録してみませんか!?

勝ちうま常勝理論への無料登録はこちら⇒https://katiuma-jyousyouriron.com

ラジオNIKKEI賞2019の出走予定馬の血統
最新情報をチェックしよう!
広告