クイーンステークス2021予想 マジックキャッスル母系の血統魅力

クイーンステークス2021の予想です。

クイーンS2021の出走馬と過去5年の血統データ、単勝人気とオッズを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。

前日オッズは
1番人気マジックキャッスル 2.6倍
2番人気ドナアトラエンテ 4.2倍
3番人気テルツェット 5.5倍
4番人気シゲルピンクダイヤ 10.2倍
5番人気フェアリーポルカ 13.6倍

発走は8月1日(日)15時35分の予定です。

 

PR.先週のアイビスサマーダッシュで88万円的中!!
乗りに乗っている『ホライズン』
今週のクイーンステークスの無料情報も必見です!


『ホライズン』への無料登録はこちらから!⇒http://ho-rizon.net/

 

クイーンS2021の予想参考血統データ

★クイーンS2021出走馬と過去5年の傾向

クイーンステークス2021予想

※例年は札幌ですが、今年は函館で行われます。
そのため、過去の傾向はあくまで参考程度にした方が良いかもしれません。

ヴィクトワールピサ産駒(サンデーサイレンス系)が2年連続で好走。
ネオユニヴァース(サンデーサイレンス系)の系統の活躍が目立っています。

 

 

☆スピードで押しきれる強い先行馬vsスタミナを活かして差せる馬、という感じになっています。
アエロリットやミッキーチャーム級のスピード馬がいなければスタミナタイプの方を狙うというのが良い手かもしれません。

 

 

ダンチヒ系も活躍。
昨年9番人気4着のシャドウディーヴァも母父がダンチヒ系でした。

 

★函館芝1800mの傾向

クイーンステークス2021予想参考函館芝1800m

☆土曜日のレースはディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)がワンツーを決めました。
※クイーンSの出走馬ではイカット・ドナアトラエンテ・マジックキャッスル・テルツェットがディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)です。

 

 

☆先週の日曜日のレースではダイワメジャー(サンデーサイレンス系)の血統を持つ馬が連勝していました。
※クイーンSの出走馬ではシゲルピンクダイヤがダイワメジャー産駒(サンデーサイレンス系)です。

 

 

ロージズインメイ(ヘイロー系)ロベルト系が好走していることからもパワー型ターントゥ系(大系統)が中心になっていると言えると思います。

 

 

ダンチヒ系ストームバード系サドラーズウェルズ系にも注目したいですね。

 

クイーンS2021の予想

◎マジックキャッスル
父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)×母父シンボリクリスエス(ロベルト系)
最終追い切りは函館W 68.7-53.1-39.4-12.5 併せ同入
母母父のFairy King(ノーザンダンサー系)サドラーズウェルズの全弟で、土曜日にこのコースで勝った馬と似た血統構成となっている。
崩れない強さのある馬で1600mでも連続好走してきてはいるが、パワーやスタミナのある母系の血統を考えると中距離の持続力レースの方が合っているとも考えられるので、ここでも自分の力は出せるはず。

 

 

○フェアリーポルカ
ルーラーシップ産駒(ミスプロ系)
最終追い切りは函館W 54.7-39.7-13.1併せ先着
牝馬同士の持続力レースでは安定して良い走りをしている馬で、函館中距離のクイーンSはこの馬向きの条件。
ダートから芝に戻ること、1600m→1800mへの距離延長、内枠なども好材料。

 

 

▲サトノセシル
Frankel産駒(サドラーズウェルズ系)
最終追い切りは札幌ダート 69.4-53.4-38.5-12.2 単走
今回と同じコースで行われた前走の洞爺湖特別を逃げ切り勝ち。
スピードで押すだけでなく、直線でしっかり加速しての完勝だった。
コース適性はもちろん、きっかけをつかめばポンポン好走できるタイプの血統ということからも要注目。

 

 

△マイエンフェルト
ハービンジャー産駒(ダンチヒ系)
最終追い切りは函館W 68.4-52.5-38.8-12.2 単走
前走で札幌芝1800mのHTB賞を勝利。
軽ハンデが大きなプラス材料だったことは確かだが、やっと状態と適性が噛み合ったことで良い走りが出来たとも考えられる。
適性的には今回も良いはずで、連続好走に期待しても良い場面。

 

 

△シゲルピンクダイヤ
父ダイワメジャー(サンデーサイレンス系)×母父High Chaparral(サドラーズウェルズ系)
最終追い切りは函館W 68.6-53.6-39.1-12.3 併せ先着
スピードと瞬発力を要求された東京のヴィクトリアマイルから、持続力が重要になりやすい函館替わりは大きな好材料。
早めに良い位置に落ち着くことができればチャンスあり。

 

 

△イカット
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
最終追い切りは函館W 68.1-52.6-38.8-12.6 単走
今回と同じコースだった前走では狭いところを抜けてきて勝利。
脚の溜め方が難しいタイプという印象もあるが、内枠なら前走のような競馬にも期待出来る。

 

 

△ドナアトラエンテ
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
最終追い切りは函館W 68.3-52.7-39.2-12.5 併せ同入
少し爆発力に欠けるところがあるので重賞で勝ち切るには展開の助けが必要だとは感じるが、欠点も少ないタイプで今回もまとめてくることはできる。

 

【予想印】

◎マジックキャッスル
○フェアリーポルカ
▲サトノセシル
△マイエンフェルト
△シゲルピンクダイヤ
△イカット
△ドナアトラエンテ
買い目:◎○▲の単勝、◎と○からワイド
◎から3連単マルチ、○から3連複

あわせて読みたいクイーンS2021関連の記事はこちら

⇒クイーンS2021最終追い切り情報

 

 

PR.無料予想も頼りになる!
『ホライズン』の【クイーンステークス】無料情報は必見でしょう!

最近最も当たっていると噂の『ホライズン』
【クイーンステークス】の予想を無料公開するとの情報をキャッチしました!!

 

先週もアイビスサマーダッシュで88万円の的中ズドン!

これは『クイーンステークス』無料情報も要チェックですね!

 

これは気になる!!という方は
こちらから無料登録で『クイーンステークス』の情報をゲットして下さい!⇒http://ho-rizon.net/

クイーンステークス2021予想
最新情報をチェックしよう!