プロキオンステークス2020予想 本命レッドルゼル

プロキオンステークス2020の予想です。

プロキオンS2020の出走馬と過去5年の血統データ、単勝人気とオッズを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。

前日オッズは
1番人気 レッドルゼル 4.0倍
2番人気 サクセスエナジー 5.6倍
3番人気 スマートダンディー 6.1倍
4番人気 ラプタス 6.5倍
5番人気 ミッキーワイルド 11.5倍

発走は7月12日(日)15時35分の予定です。

 

PR.その情報、本当に役立っていますか?
価値ある情報の『グロリア』は先週のラジオNIKKEI賞で86万円の大的中!!


実績抜群のグロリアが提供する『プロキオンSの価値ある情報』気になりませんか!?

『プロキオンS』は価値ある情報の有無が勝敗の分かれ道になるでしょう

グロリアにはこちらから無料登録できます⇒http://glo-ria.com/

 

プロキオンS2020の予想参考血統データ

★プロキオンS過去5年の傾向

プロキオンステークス2020予想

※例年は中京で行われていますが、今年は阪神で行われます。
そのため過去の血統はあくまで参考程度にした方が良さそうです。

ボールドルーラー系が6年連続で好走しています。
2014・2015年はベストウォーリアが連勝。
キングズガードが2016年3着、2017年1着。
2018年はインカンテーションが2着。
2019年はヴェンジェンスが3着でした。
※今年の出走馬で父または母父がボールドルーラー系なのはヤマニンアンプリメ・ラプタス

 

 

☆ダートの短距離重賞ということでミスプロ系も多くなっています。

 

 

☆アルクトス、ノボバカラと2勝をあげているアドマイヤオーラ産駒(サンデーサイレンス系)も注目の血統です。

 

 

★阪神D1400mの傾向

プロキオンステークス2020予想参考

ストームバード系を中心にパワースピード型ノーザンダンサー系(大系統)が活躍しています。
※プロキオンSの出走馬で父または母父がストームバード系なのはサトノファンタシー・ワンダーリーデル

 

 

フォーティナイナー(ミスプロ系)の系統も2回開催~3回開催と続けてよく走っています。
※プロキオンSの出走馬ではカフジテイク・スマートアヴァロンがフォーティナイナー(ミスプロ系)の系統です。

 

プロキオンS2020の予想

◎レッドルゼル
父ロードカナロア(ミスプロ系)×母父フレンチデピュティ(ヴァイスリージェント系)
追い切りは栗東坂路 56.0-39.8-25.0-12.2 単走
血統面からスピード勝負になっても不安がないことが心強い。
1400mであれば前にも行ける。
前走はスタートで失敗して敗れているので、そこだけは不安ではあるが、中団辺りからでの競馬になってもまとめてくるだけの脚もある。

 

 

○ラプタス
追い切りは栗東芝 85.6-68.7-53.4-39.6-13.5 単走
母がボストンハーバー(ボールドルーラー系)×Storm Cat(ストームバード系)という、パワーと1400m向きのスピードがある血統。
適性は抜群なので、あとはしっかり積極的な競馬が出来るかどうか。
逃げれば勝つ確率は高くなりますし、控えれば逆に低くなると思います。

 

 

▲サクセスエナジー
キンシャサノキセキ産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは栗東坂路 52.6-38.2-24.6-12.5 併せ先着
充実していますしスピードレースにも対応可能と、穴があまりない印象。

 

 

△ヤマニンアンプリメ
シニスターミニスター産駒(ボールドルーラー系)
追い切りは栗東P 84.8-67.9-53.0-38.7-12.5 単走
スピードの持続力がある馬。
牡馬相手に56kgはやはり厳しいですが、仕掛けのタイミングが噛み合えばその持続力で勝ち負けに持っていけるだけのものはある。

 

 

△スマートダンディー
エンパイアメーカー産駒(ミスプロ系)
追い切りは栗東坂路 53.4-38.5-25.3-12.6 単走
阪神D1400mは得意で道悪実績も豊富。
展開次第で惨敗もある血統ですが、気分良く走ることが出来れば大仕事も出来るタイプなので一発の魅力あり。

 

 

△ミッキーワイルド
ロードカナロア産駒(ミスプロ系)
追い切りは栗東坂路 56.4-40.9-26.6-13.1 併せ先着
中京で行われた昨年は2着。
今年はいまいち調子が出ない感じでしたが、前走でようやく復調の兆しが見えてきた感じ。

 

 

△サンライズノヴァ
ゴールドアリュール産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは栗東坂路 53.7-39.2-25.5-12.6 併せ先着
実力は上位。
1400mも対応可能な範囲。
59kgを克服することは簡単ではないものの、近走は競馬の幅も広がっており軽視は出来ない。

 

 

△デュープロセス
ダイワメジャー産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは栗東P 83.4-66.7-51.3-38.0-11.7 単走
1400m重賞の勝ち馬ですし、スピードで押すタイプではないですが先行力はある。
要警戒。

 

【予想印】

◎レッドルゼル
○ラプタス
▲サクセスエナジー
△ヤマニンアンプリメ
△スマートダンディー
△ミッキーワイルド
△サンライズノヴァ
△デュープロセス
買い目:◎○▲の単勝、◎と○からワイド
◎から3連単マルチ、○から3連複

あわせて読みたいプロキオンS2020関連の記事はこちら

⇒プロキオンS2020最終追い切り情報

 

 

PR.これが夏競馬を席巻している『価値ある情報』
グロリアの『プロキオンS』は必見です!

 

グロリアでは

 

・本物の人材

・高度なデータ分析

・独自の情報

 

これらを確保することで『価値ある情報』を提供することが出来ています。

グロリアの情報に興味を持たれた方はこちらから無料登録してみてください。
⇒http://glo-ria.com/

先週はラジオNIKKEI賞で86万円の大的中!

先日はマーメイドSで100万オーバー!帯封ゲット!!

こういう的中を生み出す情報を『価値ある情報』っていうんですよね。

そんなグロリアが提供する
『プロキオンSの価値ある情報』
気になりませんか!?

 

実力馬が揃っているので思わぬ高配当が期待出来そう!

グロリアの情報があれば心強いですね!

 

気になる方はこちらからかんたん無料登録してみてください
⇒http://glo-ria.com/

プロキオンステークス2020予想
最新情報をチェックしよう!