【プリンスオブウェールズステークス2019】予想!毎年2頭以上好走している血統とは

プリンスオブウェールズステークス2019の予想です。

プリンスオブウェールズステークスの出走馬と過去3年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。

 

プリンスオブウェールズステークスはアスコット芝1990m
発送予定時刻は日本時間6月19日(水)午後11時40分
日本からはディアドラが出走します。

 

※気をつけてはいますが、海外競馬ということで間違いがあるかもしれません。
詳細は主催者発表のものをご確認下さい。

 

広告

プリンスオブウェールズステークス2019の予想参考血統データ

 

★プリンスオブウェールズS過去3年の傾向

プリンスオブウェールズステークス2019の予想に役立つ出馬表

 

☆やはり中心はサドラーズウェルズ系
父がサドラーズウェルズ系という馬が毎年2頭以上馬券圏内に来ています。

 

 

☆こちらもやはりという感じですがダンチヒ系も良いですね。
母父での活躍が目立っています。

 

 

父ミスプロ系という馬が2勝していますが、2頭ともダンチヒ系の血統をあわせ持っていました。

 

 

PR.無料予想で日本ダービーの3連複を的中させた『競馬学会』が

なんとプリンスオブウェールズSの予想も公開するらしいですよ!?

『競馬学会』への登録は無料!

http://www.pxel.jp/

 

 

プリンスオブウェールズステークス2019の予想

 

◎は父Galileo(サドラーズウェルズ系)×母父Pivotal(ヌレイエフ系)のマジカル。
父サドラーズウェルズ系は近年のプリンスオブウェールズステークスで毎年2頭以上が3着以内に来ているもっとも注目の血統。
Galileo産駒(サドラーズウェルズ系)も好走していて、2017年には1~3着を独占しています。
母父としてはスピードのあるノーザンダンサー系(大系統)がよく走っているレースですが、父サドラーズウェルズ系の場合でも母父はスピードのあるノーザンダンサー系(大系統)という配合がやはり良さそう。
マジカルは母父Pivotal(ヌレイエフ系)でその点もクリア。
好位からしっかり伸びる競馬内容も良く、4連勝に期待です。

 

 

○ヴァルトガイスト
こちらもGalileo産駒(サドラーズウェルズ系)
マジカルと比べると母系の血統スピードは落ちるので、その分を考慮しての2番手評価。
それでもGalileo産駒(サドラーズウェルズ系)というだけで魅力はありますし、前走ガネー賞の勝ちっぷりも素晴らしかった。
外からの差しにもチャンスがありそうなレースというのも良いですね。

 

 

▲クリスタルオーシャン
Sea The Stars産駒(ダンチヒ系)
今年は2戦2勝。
どちらも楽に勝ってきていますし、連勝中のダンチヒ系には逆らわない方が良さそう

 

 

△ディアドラ
ハービンジャー産駒(ダンチヒ系)
位置取りに問題はありますが末脚は使えているので、今回の少頭数は好材料。

 

 

△シーオブクラス
Sea The Stars産駒(ダンチヒ系)
凱旋門賞2着の実力馬。
それ以来の競馬となりますが、使い込むよりもフレッシュな状態の方が走りそうなタイプにも感じます。

 

 

【予想印】

◎マジカル
○ヴァルトガイスト
▲クリスタルオーシャン
△ディアドラ
△シーオブクラス
買い目:◎○▲の単勝、◎と○からワイド
◎から3連単マルチ、○から3連複

 

 

競馬で勝てる喜びを体験してみませんか!?

『競馬学会』の予想を無料で手に入れるチャンスです!

 

無料予想で日本ダービーの3連複を的中させた『競馬学会』

無料で12番人気のロジャーバローズを推奨してくるって。。。
情報力とサービス精神が高すぎる!

 

今週はなんとプリンスオブウェールズSの予想も公開するらしいですよ!?

登録はこちらから無料!⇒http://www.pxel.jp/

 

米1冠目のケンタッキーダービーの予想も公開して大好評だった『競馬学会』

結果は大波乱でしたからね

 

海外競馬にも精通している『競馬学会』
プリンスオブウェールズSも見る価値があると思います!

 

『競馬学会』への登録は無料!

もちろん今週末の『宝塚記念』の情報ももらえちゃいます!

競馬学会への登録はこちら⇒http://www.pxel.jp/

※必要なのはメールアドレスだけです。

 

プリンスオブウェールズステークス2019の予想に役立つ出馬表
最新情報をチェックしよう!
広告