大阪城ステークス2021予想 本命ヒンドゥタイムズ

3月7日(日)に行われる大阪城ステークス2021の予想です。

大阪城Sの過去3年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。
大阪城ステークス2021予想

 

 

『にのまえ』
情報+AIで高い正確性を実現!

『にのまえ』への無料登録はこちら⇒http://ninomae.net/

 

大阪城S2021予想参考血統データ

★大阪城Sの過去3年の結果

大阪城ステークス2021過去3年

☆パワー型ターントゥ系(大系統)が中心になっています。

 

 

☆穴馬なら断然スタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)に注目です。

 

★阪神芝1800mの傾向

大阪城ステークス2021予想参考

ディープインパクト(サンデーサイレンス系)の系統が中心です。

 

 

☆スタミナ型サンデーサイレンス系の活躍も目立っています。

 

大阪城S2021の予想

◎ヒンドゥタイムズ
父ハービンジャー(ダンチヒ系)×母父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)
デビューからずっと2000mのレースを使われてきて、今回が初めての1800m。
ハービンジャー産駒(ダンチヒ系)なので距離短縮は課題になりますが、大阪城ステークスがスタミナ寄りのタイプが活躍出来る傾向のあるレースですし、能力自体も上位ですからやはり好勝負出来ると思います。

 

 

○レッドジェニアル
父キングカメハメハ(ミスプロ系)×母父マンハッタンカフェ(サンデーサイレンス系)
スタミナを活かして差してくるタイプ。
とはいえ、キングカメハメハ産駒(ミスプロ系)なのでステイヤーということもなく、今回の距離がピッタリという可能性もある。

 

 

▲サトノフェイバー
ゼンノロブロイ産駒(サンデーサイレンス系)
昨年2着。
今の充実度の高さはこのメンバーの中では最上位か。

 

 

△テーオービクトリー
ブラックタイド産駒(サンデーサイレンス系)
ずっと1600mを走っていますが、スピードの勝ったタイプでもないですし、むしろ1800mの方が合っているかもしれません。

 

 

△ロードマイウェイ
ジャスタウェイ産駒(サンデーサイレンス系)
この馬も1600mだと少しスピード面で厳しそうなので1800mへ距離tが伸びることは好材料か。

 

 

△ブレステイキング
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
1800mで上手く脚が溜まるタイプと思います。

 

 

△マイラプソディ
ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)
高い素質を持っているがために若い頃から力を出しすぎてしまい、3歳時にその反動が出てしまったかなというタイプ。
間隔をあけてリフレッシュしていれば。

 

【予想印】

◎ヒンドゥタイムズ
○レッドジェニアル
▲サトノフェイバー
△テーオービクトリー
△ロードマイウェイ
△ブレステイキング
△マイラプソディ
買い目:◎○▲の単勝
◎から3連単マルチ、○から3連複

 

 

『にのまえ』
情報+AIで高い正確性を実現!

それを証明するのがこの結果

先週だけでこの結果ですからね!

 

有料プランがすごいのは当然ですが、
無料予想でも「今週はこのレースを買って下さい」
自信を持って指定してくれます!

これは助かりますし、
本当に自信があるんだろうなと思います。

 

情報+AI=高い正確性

『にのまえ』への無料登録はこちらです⇒http://ninomae.net/

大阪城ステークス2021予想
最新情報をチェックしよう!