【大阪杯2020プレ予想】ブラストワンピース少頭数は好都合

大阪杯2020のプレ予想です。

大阪杯2020の主な出走予定馬の血統、タイプ、好走するための条件、今回のレースでの評価などをまとめています。

 

PR.価値ある情報のグロリア 高松宮記念と日経賞のダブル的中きた~!!

実績抜群のグロリアが提供する『大阪杯の価値ある情報』気になりませんか!?

春のG1は価値ある情報の有無が分かれ道になりそうですね

グロリアにはこちらから無料登録できます⇒http://glo-ria.com/

 

 

大阪杯2020主な出走予定馬の短評

大阪杯2020出走予定馬

ダノンキングリー

ディープインパクト産駒
高いスピード持続力を持っている馬なので
スピード勝負になってくれた方が勝つ可能性は高くなる。
ディープインパクト産駒なので決め手もあるのだが、、
少頭数だと持続力を活かしにくくなる可能性もあることは不安材料。

 

 

ブラストワンピース

ハービンジャー産駒
有馬記念、札幌記念、AJCCとスタミナ色の強くなったレースで勝っている。
昨年も大阪杯は人気を裏切った。
一瞬の速さや反応の鈍さを補うために少頭数は都合が良い。

 

 

ラッキーライラック

オルフェーヴル産駒
昨秋は差す競馬で結果を残したが、
総合力の高い馬なので前走の中山記念である程度出していったことは好感。
少しタフな条件でチャンス増。

 

 

ロードマイウェイ

ジャスタウェイ産駒
同じコースで行われたチャレンジカップを勝利。
ただ、スタートが悪くなっていることが気になる。
決め手勝負では分が悪い。

 

 

ワグネリアン

ディープインパクト産駒
軽いキレ味は少しなくなってきていて
長めの距離の方が周りとの比較でそれを誤魔化せるかも。
それでも少頭数でゆったりしたレースになれば
対応可能か。

 

あわせて読みたい大阪杯2020関連の記事はこちら

⇒大阪杯2020の1週前追い切り情報
⇒大阪杯2020過去5年の血統傾向
⇒大阪杯2020阪神芝コースの血統傾向
⇒大阪杯2020プレ予想クロノジェネシス編
⇒大阪杯2020最終追い切り情報

 

PR.これが2020年を席巻している『価値ある情報』
グロリアの『価値ある情報』は必見です!

 

グロリアでは

 

・本物の人材

・高度なデータ分析

・独自の情報

 

これらを確保することで『価値ある情報』を提供することが出来ています。

グロリアの情報に興味を持たれた方はこちらから無料登録してみてください。
⇒http://glo-ria.com/

先週は高松宮記念と日経賞をダブル的中!!

それだけではありません!!
フェブラリーSでは139万円的中!

 

荒れるG1レースを的中し続ける。。。
こういうことを『価値ある情報』っていうんですよね。

そんなグロリアが提供する
『大阪杯の価値ある情報』
気になりませんか!?

 

気になる方はこちらからかんたん無料登録してみてください
⇒http://glo-ria.com/

大阪杯2020出走予定馬画像
最新情報をチェックしよう!