奥多摩ステークス2020予想 本命ショウナンアオゾラ

11月21日(土)に行われる奥多摩ステークス2020の予想です。

奥多摩Sの過去3年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。
奥多摩ステークス2020予想

 

奥多摩S2020予想参考血統データ

★奥多摩Sの過去3年の結果

奥多摩ステークス2020過去3年

☆2017年と2018年はアドマイヤムーン産駒(ミスプロ系)が連勝。
2019年はキングカメハメハ(ミスプロ系)の系統が1着2着と、ミスプロ系が活躍しています。

 

 

☆前走で上がり上位の脚を使っていた馬が中心になっています。

 

★東京芝1400mの傾向

奥多摩ステークス2020予想参考

サンデーサイレンスミスプロ系の血統をあわせ持つ馬が中心になっていますね。

 

 

奥多摩S2020の予想

◎ショウナンアオゾラ
ルーラーシップ産駒(ミスプロ系)
キングカメハメハ(ミスプロ系)の系統で、前走は上がり1位の脚を使って勝利と、近年の奥多摩Sで活躍しているタイプにぴったり。
PR【競馬の攻略】に特化した情報を公開【馬蹄】⇒https://ba-tei.net/

 

 

○アーデンフォレスト
この馬もルーラーシップ産駒(ミスプロ系)
前走上がり上位の脚を使って勝利。
前走が初めての1400mのレースでしたがすぐに対応出来たように距離適性も高いと思います。

 

 

▲ビッククインバイオ
キングズベスト産駒(ミスプロ系)
キングカメハメハ(ミスプロ系)と同じキングマンボ(ミスプロ系)の系統。
前に行って上がりもまとめることが出来る馬。
このコース2勝と実績もある。

 

 

△ブレイブメジャー
ダイワメジャー産駒(サンデーサイレンス系)なのでキレ味勝負になると少し分が悪いものの、能力は上位なのである程度であれば対応してくる。

 

 

△カルリーノ
マツリダゴッホ産駒(サンデーサイレンス系)
1400mでキレる脚を使える馬。
前走は重馬場で力を発揮出来ませんでしたが、良馬場なら巻き返し可能。

 

 

△ミュージアムヒル
ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)
広い東京では堅実に速い脚を使えている。

 

 

△ケイアイサクソニー
ロードカナロア産駒(ミスプロ系)
キングカメハメハ(ミスプロ系)の系統。
少し溜めを利かせることが出来れば東京でも。

 

【予想印】

◎ショウナンアオゾラ
○アーデンフォレスト
▲ビッククインバイオ
△ブレイブメジャー
△カルリーノ
△ミュージアムヒル
△ケイアイサクソニー
買い目:◎○▲の単勝
◎から3連単マルチ、○から3連複

 

 

【競馬の攻略】に特化した情報を公開【馬蹄】
馬場状態・過去データ・馬データはもちろん、
情報誌・新聞では絶対に掲載される事のない「当日直前情報」等
一般人が使用するデータや情報経路ではカバーできない情報から精査し買い目を公開!

それがこの結果!!

【馬蹄】最新鋭の競馬情報を今すぐゲットしましょう!

 

【馬蹄】への登録はこちらから⇒https://ba-tei.net/
必要なのはメールアドレスだけ。もちろん登録無料です!

奥多摩ステークス2020予想
最新情報をチェックしよう!