オークス2020(◎デアリングタクト1着!)・メイS(3連単万馬券的中)の回顧

優駿牝馬オークス2020の1~5着馬の血統はこちらの表のようになっております。

オークスの予想はこちらでした。
(単勝・ワイド的中)

馬場を考えるとスロー。
直線3ハロンは11.2-11.2-11.8とかなり上がりの速いレースになりました。

勝った◎デアリングタクトは中団後ろから。
道中も少しスムーズさを欠きましたし、直線では進路に迷う場面もありましたが、強引にねじ伏せるような勝利。
父の母にあたるシーザリオのオークスを思い出しましたね。
デアリングタクトに関しては参加させていただいているウマニティPOGで指名していて、しかも(勝手に)新種牡馬縛りでやっていることから、まだサンプルのないエピファネイア産駒(ロベルト系)の成功配合を予想しながらのチョイスだったので自信になりました。

 

 

平安ステークス2020の1~5着馬の血統はこちらの表のようになっております。

平安Sの予想はこちらでした。
(3連複的中)

上位3頭が格上感を示したなという印象のレース。
オメガパフュームなんかは楽に中団前辺りを追走出来ていましたからね。
この馬にこういう競馬を無理なくされてしまうと他馬は厳しいですね。

ヴェンジェンスは行きっぷりが良くなってきていて目標にされましたが悪くない内容。
ただ、このタイミングでまた距離を縮めてみるのも面白いかなと思います。

ゴールドドリームは決して条件的に合っているわけではなかったのですが、その中で人馬とも合格点のレースが出来たと思います。
適条件ならまだまだいけそう。

 

 

メイステークス2020の1~5着馬の血統はこちらの表のようになっております。

メイSの予想はこちらでした。
(3連単的中!)

母父がロベルト系という馬のワンツー。
アイスストームの武豊騎手は馬群を上手く抜けてきましたね。

 

 

PR.『馬生(ウマナマ)』の強みは現場からのナマ情報と少ない買い目
本物の生情報は必見です!!

 

春競馬どうですか!?

どれだけ時代や技術が進んでも、
馬は生き物
つまりどの時代もレース当日の状態が重要なのです。

 

こういう時に頼りになるのが生情報ですし、
今回見つけた『馬生(ウマナマ)』は、その生情報に定評があるんです。

 

調整過程での状態はもちろん、
レース当日の馬場状態や、パドックまでしっかりとチェックして
まさにナマ情報を配信してくれます。

 

僕なんかは血統で予想を組み立てていますから、
こういうナマ情報を補完できることはかなり助かりますし、
実際かなり助かっています。

 

これは他のデータ派、指数派などにとっても良いサポートになると思いますね。

 

『馬生(ウマナマ)』はメールアドレスだけ必要で
登録は無料なのですが
それでも質の高い情報がもらえるんです。

 

しかも、今はちょうどキャンペーン中で
新規登録者の中から抽選で選ばれた方には
「新規入会お試しプラン」という、普段は有料で提供しているプランを
無料で提供してくれるとのこと!

このプラン、先日も2鞍合計で13万円の払い戻し!

 

これはとりあえず運試しのつもりで無料登録するのが良いかもしれませんね。

 

ナマ情報で大きく勝つ!『馬生(ウマナマ)』【日本ダービー】無料極秘ナマ情報は必見!
人数限定での公開ですので締め切っていたら申し訳ございません。
早めに登録することをオススメします!
↓  ↓  ↓  ↓
⇒馬生への無料登録はこちらから

最新情報をチェックしよう!