【新潟2歳ステークス2019】予想!実力馬ビッククインバイオを狙います

8月25日(日)に行われる新潟2歳ステークス2019の予想です。

新潟2歳Sの出走馬と過去5年の血統データ、単勝人気とオッズを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。

新潟2歳ステークス2019予想

 

1番人気ウーマンズハート
2番人気モーベット
3番人気ペールエール

ここまでが単勝10倍以下で
離れた4番人気がタイムマシンとなっています。

 

広告

新潟2歳S2019の予想参考血統データ

★新潟2歳S過去5年の傾向

ノーザンテーストの血統を持つ馬が大活躍しています。
ノーザンテーストの血統を持つ馬は2018年は1着3着、2017年は1着2着、2016年は2着3着、2015年は1~4着を占めました。
※今年の出走馬ではウインカーネリアン・エレナアヴァンティ・カイアワセ・グランチェイサー・トロワマルス・ビッククインバイオ・ペールエール・モーベットがノーザンテーストの血統を持っています。

 

 

フレンチデピュティ(ヴァイスリージェント系)ローエングリン(サドラーズウェルズ系)など、スピードのあるノーザンダンサー系(大系統)も良いですね。
良馬場では特に注目したいです。

 

 

トニービン(グレイソヴリン系)などグレイソヴリン系の活躍も目立っています。
昨年の勝ち馬ケイデンスコールは母父の母父がグレイソヴリン系でした。

 

 

☆スピードのあるナスルーラ系(大系統)も良馬場で要注意。

 

 

☆基本的には前走上がり上位の脚を使って勝っていた馬が中心です。
過去5年の勝ち馬の前走は「左回りコース、1400m~1600m、上がり2位以内、1着」となっています。

 

 

★新潟芝1600mの傾向

新潟2歳ステークス2019予想参考新潟芝1600m

ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)は3勝。
やはり中心になる血統ですね。

 

 

ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)は2勝。
母父としても1勝と、やはりこちらも良いですね。

 

 

ロベルト系は勝ちきれませんがよく馬券圏内に来ており要注意です。

 

 

ノーザンダンサー系(大系統)のなかではダンチヒ系ストームバード系が特に良さそうです。

 

 

ミスプロ系ではロードカナロア産駒(ミスプロ系)が2勝しています。

 

PR.価値ある情報で北九州記念は58万円的中!

グロリアが提供する『価値ある情報』気になりませんか!?
気になる方はこちらから無料登録⇒http://glo-ria.com/

 

新潟2歳S2019の予想

◎ビッククインバイオ
父キングズベスト(ミスプロ系)×母父ゼンノロブロイ(サンデーサイレンス系)
これにさらに母母父フレンチデピュティ(ヴァイスリージェント系)ですから、パワーは十分にある配合。
新馬戦では直線の前にペースを落としすぎて差し追い込み馬にチャンスを与えてしまった感じでしたが、2戦目では緩めすぎずに上がりも2位でまとめて圧勝。
新潟外回りコースですから程度の差はあっても上がりの速さが要求されることはほぼ間違いないですから速い上がりが使えることは心強いですし、前に行く脚質は展開的に恵まれる可能性もある。
さらに、パワーが要求される可能性のある馬場も味方につけることの出来る血統。
とにかく後ろを待ちすぎないことが重要で、それが出来ればチャンスは十分にある。
追い切りは美浦坂路 52.1-37.5-24.5-12.5 併せ先着
仕掛けにもしっかり反応出来ており良い走りが出来ていたと思います。

 

 

○ペールエール
ダイワメジャー産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは栗東坂路 54.9-39.6-25.7-12.7 単走
新馬戦では先行して加速ラップで勝利。
先行力としっかりした末脚があることを示した。
同じダイワメジャー産駒(サンデーサイレンス系)で2017年の新潟2歳ステークス勝ち馬フロンティと似た部分がある。

 

 

▲モーベット
オルフェーヴル産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは美浦坂路 57.4-40.6-26.1-12.6 併せ先着
新馬戦では素晴らしい末脚で勝利。
ビッククインバイオを差し切った。
ただ、新馬戦は少頭数、直線の前にビッククインバイオがペースを緩めすぎたことで、外から追い込む競馬になったモーベットにかなり向いた展開になったことも事実。
今回は多頭数でロスが生じる不安はあるし、直線の前にペースが緩まなかったり、縦長の隊列になった場合は新馬戦のように楽に前との差を縮めることが出来ず苦しくなるかもしれない。
また、高い能力を持っていることから新馬戦では素晴らしい末脚を使ったものの、血統的には純粋な瞬発力タイプではないはずで、末脚にこだわると100%の力を発揮出来ないという可能性もある。
それでも▲を打つのは能力が高いことと、スタートを普通に出れば流れに乗って総合力を活かす競馬が出来るかもしれないから。
能力の高さだけで何とかしてしまいそうなくらいのポテンシャルを感じるし、総合力を活かす競馬になれば新馬戦以上の強さを見せる(派手さはなくなるかもしれないが)可能性もある。

 

 

△ウーマンズハート
ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは栗東坂路 53.2-38.0-24.6-12.1 単走
この馬も新馬戦は素晴らしい瞬発力を見せた。
血統的には持続力もあるので、持続力で速い脚を長く使わせるという競馬が出来れば勝ち負け。
逆に、さらに瞬発力を引き出そうとすると取りこぼす危険が出てくるかも。

 

 

△グランチェイサー
ダイワメジャー産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは美浦坂路 53.8-38.7-25.4-13.7 併せ先着
新馬戦ではスタートの良さとしぶとさを見せた。
血統的に瞬発力を武器にするタイプではないので早めの競馬をしたいし、それが上手く噛み合えば面白いところまでいける。

 

 

△サナチャン
父マジェスティックウォリアー(ボールドルーラー系)×母父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)
追い切りは美浦坂路 53.2-38.4-25.1-12.3 併せ先着
父からはパワーと持続力、母父からある程度の速さを受け継いでいる印象。
母母父がアフリート(ミスプロ系)ということから大外枠はプラスになる可能性の方が高いはず。
思い切った競馬でチャンスは出てくる。

 

 

△クリアサウンド
キズナ産駒(サンデーサイレンス系)
栗東坂路 54.6-40.8-26.7-12.6 単走
新馬戦では底力を見せて勝利。
母系からは1600mへの距離延長はいくらか不安で、その分レース運びは難しくなるかもしれないが、馬券圏内に入ってくるだけの力はある。

 

 

△トライフォーリアル
リアルインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
美浦北C 67.1-51.2-37.5-12.7 併せ先着
母父がクロフネ(ヴァイスリージェント系)ということもあり大きな走りをするタイプなので、新潟外回りコースも悪くない。
マイペースで走るようなレース運びが出来れば。

 

【予想印】

◎ビッククインバイオ
○ペールエール
▲モーベット
△ウーマンズハート
△グランチェイサー
△サナチャン
△クリアサウンド
△トライフォーリアル
買い目:◎○▲の単勝、◎と○からワイド
◎から3連単マルチ、○から3連複

 

 

PR.これが『価値ある情報』です!
北九州記念で58万円的中!

 

グロリアでは

 

・本物の人材

・高度なデータ分析

・独自の情報

 

これらを確保することで『価値ある情報』を提供することが出来ています。

グロリアの情報に興味を持たれた方はこちらから無料登録してみてください。
⇒http://glo-ria.com/

 

先々週のエルムステークスでは42万円の的中!

 

そして先週の北九州記念では58万円の的中!

毎週のように的中を積み重ねていく。
こういうことを『価値ある情報』っていうんですよね。

だから、会員の皆さんの満足度も高いです。

 

グロリアが提供する『価値ある新潟2歳ステークスの情報』気になりませんか!?
気になる方はこちらから無料登録⇒http://glo-ria.com/

新潟2歳ステークス2019予想
最新情報をチェックしよう!
広告