日本海ステークス2022予想 本命ロバートソンキー

8月20日(土)に行われる日本海ステークス2020の予想です。

日本海Sの過去3年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。
日本海ステークス2022予想

 

 

PR.『ホライズン』先週は新潟の重賞『関屋記念』高額配当的中!!

同じ新潟の『札幌記念』の予想にも期待出来る!
⇒https://www.ho-rizon.net/

 

日本海S2022予想参考血統データ

★日本海S過去3年の血統傾向

日本海ステークス2022過去3年

☆軽いキレ味やスピードではなく持続力やスタミナが重要になりやすいレースで、スタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)やスタミナ型ナスルーラ系(大系統)を持つ馬が活躍しています。

 

 

★先週の新潟芝コースの血統傾向

☆先週の芝コースは父としてはターントゥ系(大系統)が中心でした。

 

 

サドラーズウェルズ系ダンチヒ系の活躍も目立っていました。

 

日本海S2022の予想

◎ロバートソンキー
ルーラーシップ産駒(ミスプロ系)
同産駒は2020年・2021年と2年連続で好走中。
この血統のスタミナ的な持続力が新潟芝2200mというコースで有効なのだと考えられます。
さすがに天皇賞は相手が悪かったですが、このクラスでスタミナ質のレースになれば上位の存在ですから巻き返しの可能性は大でしょう。

 

 

〇エドノフェリーチェ
ゴールドシップ産駒(サンデーサイレンス系)
昨年は2着。
人気薄グレンガリーの逃走は許してしまったものの、しっかり伸びて2着と面子は保った。
コース適性が高いことは間違いなので今年も有力であることは間違いない。

 

 

▲マイネルマーティン
ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)
父の母父がこのレースのポイント血統であるトニービン(グレイソヴリン系)
昨年新潟芝2200mを走って勝ちきれなかった頃と比べると先行力が出て良い結果も出るようになってきた。
これはハーツクライ産駒の覚醒のサインの1つなので新潟・昇級戦でも注目したい。

 

 

△アールドヴィーヴル
キングカメハメハ産駒(ミスプロ系)
キングカメハメハトニービンサンデーサイレンスの血統をあわせ持つ馬は3年連続で好走しており、この馬も該当。
スタミナコースに替わることで近走よりも良い走りができると思います。

 

 

△スルーセブンシーズ
ドリームジャーニー産駒(サンデーサイレンス系)
前走のマーメイドSは上手く力を出せず。
これまで格下げ戦で巻き返してきていることから前走G3→今回3勝クラスとなることも良いかもしれない。

 

 

△プリュムドール
ゴールドシップ産駒(サンデーサイレンス系)
キレ味には限界があるので東京から新潟内回りコースに替わることで前進に期待できるのではないか。

 

【予想印】

◎ロバートソンキー
〇エドノフェリーチェ
▲マイネルマーティン
△アールドヴィーヴル
△スルーセブンシーズ
△プリュムドール
買い目
本線:◎○▲の単勝
余裕があれば 3連単フォーメーション ◎○▲→◎○▲△→◎○▲△
または、3連複フォーメーション ◎○▲-◎○▲△-◎○▲△

 

 

PR.『ホライズン』先週の関屋記念を的中!!

『札幌記念』の予想にも期待出来る!

まずはこちらから今週の『ホライズン』の予想を無料でゲットして下さい!
⇒https://www.ho-rizon.net/

 

 

『ホライズン』の予想の核は
豊富なベテラン関係者情報と、

多角的なデータ収集
これがしっかり出来ているからこそ、
無料予想以上に有料プランでは爆発力のある予想が期待出来るんですね!

 

『ホライズン』は先週の関屋記念を的中!!
『札幌記念』の予想にも期待出来る!

 

まずはこちらから
今週の『札幌記念』の予想を無料でゲットして下さい!

⇒https://www.ho-rizon.net/

さらにホライズンの実力に興味のある方は、
高額配当も狙える有料プランを試してみるのも良いかもしれませんが、
こちらは人数限定ですぐ売り切れちゃうのでご注意下さい。

日本海ステークス2022予想
最新情報をチェックしよう!