睦月ステークス2023予想 本命ディヴィーナ

1月21日(土)に行われる睦月ステークス2023の予想です。
睦月Sの予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。

睦月S2023予想参考血統データ

PR.PR.中央競馬、地方競馬の二刀流『ユニコーン』
先週の京成杯も大勝利!!


今週はアメリカJCCの予想を無料公開『ユニコーン』への無料会員登録はこちらから
⇒https://www.u-nicorn.com/

 

★先週の中京芝コースの傾向

☆1600mと1400mではダイワメジャー産駒(サンデーサイレンス系)が勝利。
他にもモーリス産駒(ロベルト系)フジキセキ(サンデーサイレンス系)の系統などスピード型ターントゥ系(大系統)が中心になっていました。

 

睦月S2023の予想

◎9.ディヴィーナ
モーリス産駒(ロベルト系)
スピード型ターントゥ系(大系統)でコース傾向に該当。
これまでの全4勝は中京でのもの、そのうち3勝は今回と同じ1600mというコース巧者。
近2走は2桁着順となっているもののヴィクトリアマイルはさすがにまだ相手が強かったし、関屋記念は出遅れて力を出し切れなかったので仕方ない。
今回のメンバーで得意の中京なら巻き返しの可能性は高いのではないでしょうか。

 

 

〇1.ダディーズビビッド
キズナ産駒(サンデーサイレンス系)
ずっと安定した走りをしてきていた馬だがじわじわと力もつけてきている。
1600mは2歳時に2勝をあげている距離だし、血統的には問題はない。
力をつけてきた今ならクリア出来るのではないか。

 

 

▲2.ライティア
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
こちらも着実に力をつけてきたタイプだが爆発力は持ち合わせていないということもあり重賞では苦戦。
もちろんこれからさらに力をつけて重賞戦線にまた乗ってくることも考えられる。
今回は近走と比べてメンバーレベルは落ちるし、すでに力は足りているので高い確率で好走に期待出来る。

 

 

△6.トリプルエース
Shamardal産駒(ストームバード系)
能力はここでは上位。
決め手タイプなので脚を出し切りやすい少頭数も好材料。
最後は勝負に加わってくるはず。

 

 

△4.グラティアス
ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)
デビュー2戦目で重賞の京成杯を制した素質馬。
クラシック挑戦後はマイルを中心に使われ、まだ勝ててはいないもののレシステンシアの弟ということを考えれば悪くない選択だと思う。

 

【予想印】

◎9.ディヴィーナ
〇1.ダディーズビビッド
▲2.ライティア
△6.トリプルエース
△4.グラティアス
買い目
本線:◎○▲の単勝
余裕があれば 3連単フォーメーション ◎○▲→◎○▲△→◎○▲△
または、3連複フォーメーション ◎○▲-◎○▲△-◎○▲△

 

 

PR.PR.中央競馬、地方競馬の二刀流『ユニコーン』
先週の京成杯も大勝利!!


今週はアメリカJCCの予想を無料公開『ユニコーン』への無料会員登録はこちらから
⇒https://www.u-nicorn.com/

 

馬体観察のプロ集団によるジャッジ
独自の情報源
最新鋭の予想式(AIによるものか?)

これらが『ユニコーン』の予想の軸のようです。
⇒https://www.u-nicorn.com/

 

先週は京成杯で大勝利!
アメリカJCCでも注目ですね!

 

注目サイト『ユニコーン』への無料会員登録はこちらから
⇒https://www.u-nicorn.com/

ワールド東京新聞杯
マスターズ東京新聞杯
最新情報をチェックしよう!