毎日王冠2019(3連単など的中)・京都大賞典・サウジアラビアRC(3連単など的中)の回顧

毎日王冠2019の1~5着馬の血統はこちらの表のようになっております。


毎日王冠の予想はこちらでした。
(単勝・ワイド・3連単的中!)

 

◎ダノンキングリーの出遅れは焦りましたね^^;

アエロリットが緩めずに逃げて、直線でも加速。
アエロリット津村騎手の乗り方は良かったですね。
インディチャンプがいた分だけ昨年よりも楽ではなかったこともありますが、差し切ったダノンキングリーの強さを評価するべきだと思います。

 

 

インディチャンプは序盤で行きたがったこともありますし、もともと使える脚が一瞬ということもあり、一度は並んだアエロリットに最後は突き放されました。
ただ、ガス抜きしてG1というのはこの馬にピッタリの使われ方で、次は要注目でしょう。

 

 

京都大賞典2019の1~5着馬の血統はこちらの表のようになっております。

京都大賞典の予想はこちらでした。
(ワイド的中)

 

1着ドレッドノータス、2着ダンビュライト、4着ノーブルマーズは内を通った馬たち。
大分内が有利だったことは間違いないですね。

 

ドレッドノータスは広いコースでの長距離レースは今回が初めてで、それが良かったのかもしれませんが、広いコースどうこうというレース内容でもなかったと思いますし、今回は上手く内を立ち回った人馬のレース運びを褒めたいですね。

 

◎シルヴァンシャーは勝負所からの反応があまり良くなく、外を上がってなんとか3着。
この馬場で外から最後まで伸びたことは能力の高さとして評価出来ますが、次走以降もう一つ状態を上げてきてほしいですね。

 

 

サウジアラビアロイヤルカップ2019の1~5着馬の血統はこちらの表のようになっております。

サウジアラビアRCの予想はこちらでした。
(単勝・ワイド全通り・3連複・3連単的中)

 

現時点での瞬発力レースでの強さそのままに決まった感じ。
ただ、一瞬の脚だけでいえばクラヴァシュドールの方が上回っていた瞬間もありましたね。
それでもこういう質のレースなら今はサリオスの方が一枚上手でしょうか。

 

サリオスは前半少し行きたがっていたのが意外でしたし、心配にもなりましたが直ぐ我慢出来ましたね。
この辺りが今後どう出てくるかで、本当の適性がわかってきそうです。

 

 

PR.『馬生(ウマナマ)』の強みは現場からのナマ情報と少ない買い目
来週の『秋華賞』生情報は必見です!!

 

来週は秋華賞!

 

3歳牝馬のレースですし
ぶっつけ本番の有力馬も多く、
各馬の状態、勝負気配の把握が重要になります。

つまり、いつも以上にレース当日の状態が重要になるのです。

 

こういう時に頼りになるのが現場の生情報ですし、
今回見つけた『馬生(ウマナマ)』は、その生情報に定評があるんです。

 

調整過程での状態はもちろん、
レース当日の馬場状態や、
パドックに返し馬までしっかりとチェックして
まさにナマ情報を配信してくれます。

 

僕なんかは血統で予想を組み立てていますから、
こういうナマ情報を補完できることはかなり助かりますし、
実際かなり助かっています。

 

これは他のデータ派、指数派などにとっても良いサポートになると思いますね。

 

『馬生(ウマナマ)』はメールアドレスだけ必要で
登録は無料なのですが
それでも質の高い情報がもらえるんです。

 

しかも、今はちょうどキャンペーン中で
新規登録者の中から抽選で選ばれた方には
「新規入会お試しプラン」という、普段は有料で提供しているプランを
無料で提供してくれるとのこと!

このプラン、先日も2鞍合計で22万円の払い戻し!

 

これはとりあえず運試しのつもりで無料登録するのが良いかもしれませんね。

 

ナマ情報で大きく勝つ!『馬生(ウマナマ)』【秋華賞】無料極秘ナマ情報は必見!
人数限定での公開ですので締め切っていたら申し訳ございません。
早めに登録することをオススメします!
↓  ↓  ↓  ↓
⇒馬生への無料登録はこちらから

最新情報をチェックしよう!