ラピスラズリステークス2021予想 本命ロードアクア

12月5日(日)に行われるラピスラズリステークス2021の予想です。

ラピスラズリSの過去3年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。
ラピスラズリステークス2021予想

 

PR.先週もジャパンカップをしっかり的中!!
特別な予想サイト『エクストラ』の予想を見てみたくありませんか?


⇒https://extra-horse.com/

 

ラピスラズリS2021予想参考血統データ

★ラピスラズリSの過去3年の結果

ラピスラズリステークス2021過去3年

ダイワメジャー産駒(サンデーサイレンス系)が連勝中。
昨年は1着3着と活躍しています。

 

 

ダンチヒ系ストームバード系などスピードのあるノーザンダンサー系(大系統)にも注目したいですね。

 

★中山芝コースの傾向

☆2勝クラスの1200mでは父ミスプロ系という馬が1着2着でした。

ラピスラズリS2021の予想

◎ロードアクア
父ロードカナロア(ミスプロ系)×母父ダイワメジャー(サンデーサイレンス系)
母父が近年のラピスラズリステークスで活躍しているダイワメジャー(サンデーサイレンス系)
前走はスプリンターズSでさすがに相手が強かった。
4走前には函館スプリントS10着後のTVh賞で1着と、格上のレースで大敗後にメンバーレベルが下がったところで巻き返したこともあり今回も注意したい。

 

 

○アスタールビー
ロードカナロア産駒(ミスプロ系)
父のスピードと先行力は開幕週をプラスに出来るし、母父ロベルト系で中山もこなせるはず。

 

 

▲ボンボヤージ
ロードカナロア産駒(ミスプロ系)
重賞で連敗したものの、この馬もメンバーレベルが下がるここなら期待したい。

 

 

△タイセイアベニール
父ベーカバド(ダンチヒ系)×母父ブライアンズタイム(ロベルト系)
距離短縮、東京→中山替わりで良さを出せる条件。
要警戒。

 

 

△マリアズハート
Shanghai Bobby産駒(ストームバード系)
中山は得意で連対を外したことのないコース。
前走新潟の直線コースで勝ったことはもちろんだが、スピードの経験が出来たことも良い。

 

 

△トウショウピスト
ヨハネスブルグ産駒(ストームバード系)
毎回それほど負けていない。
休み明けも高齢馬ということでフレッシュな状態がプラスになる可能性ある。

 

 

△ダイメイフジ
アグネスデジタル産駒(ミスプロ系)
2018年の勝ち馬。
そこまでスピード勝負にならなければ出番が来る。

 

【予想印】

◎ロードアクア
○アスタールビー
▲ボンボヤージ
△タイセイアベニール
△マリアズハート
△トウショウピスト
△ダイメイフジ
買い目:◎○▲の単勝
◎から3連単マルチ、○から3連複

 

 

PR.特別な予想サイト『エクストラ』が秋G1に参戦!!
厳選無料情報を見てみたくありませんか?

 


この的中実績を見て
「このサイトは本物かもしれない」と感じることが出来たあなた!

違いがわかるあなたこそ、特別な予想サイト『エクストラ』にふさわしい
選ばれし人物なのかもしれません。

そんなあなたにはまず『エクストラ』への無料登録をお勧めします。
⇒https://extra-horse.com/

 

 

所属の馬券師による情報×データ×リスク管理が的中の秘訣です。

その勝利の方程式で多くの予想を的中しています。

 

無料登録をするには
こちらのリンク先に飛んで、メールアドレスを登録するだけ。
⇒https://extra-horse.com/
これで週末の情報をゲットすることが出来ます。

 

この機会に是非チェックしてみて下さい。
⇒https://extra-horse.com/

ラピスラズリステークス2021予想
最新情報をチェックしよう!