【京都記念2020予想】スタミナ色強めならこちらに分がある

京都記念2020の予想です。

京都記念2020の出走馬と過去5年の血統データ、単勝人気とオッズを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。

前日オッズでは
1番人気クロノジェネシス
2番人気カレンブーケドール
3番人気ステイフーリッシュ

クラージュゲリエは出走取り消しとなりました。

発走は2月16日(日)15時35分の予定です。

 

 


先週きさらぎ賞コルテジア推しの新サイト!!

大型新サイトMUTEKIが外厩トレセン情報からの京都記念厳選買い目無料開放。

京都記念厳選買い目無料エントリーはこちらから⇒https://leakhorse.com/

 

京都記念2020の予想参考血統データ

★京都記念過去5年の傾向

京都記念2020予想

☆良馬場で行われた2015年と2019年はキングカメハメハ(ミスプロ系)の血統を持つ馬が1着2着となっています。
※今年の出走馬で父または母父がキングカメハメハ(ミスプロ系)なのはクラージュゲリエ・ステイフーリッシュ

 

 

☆道悪で行われた2016~2018年はスタミナ色が強い結果となりました。
2016・2017年は父ノーザンダンサー系のサトノクラウンが連覇。
2017年は母父がブライアンズタイム(ロベルト系)のクリンチャーが勝っています。

 

 

☆スタミナ色強めの年には他にもサドラーズウェルズトニービン(グレイソヴリン系)といったスタミナ型血統も活躍しています。

 

 

ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)は良馬場・道悪どちらでも来ていますが少し勝ちきれない印象もあります。

 

 

☆京都巧者には要注目です。

 

 

★京都芝2200mの傾向

京都記念2020予想参考

ディープインパクト(サンデーサイレンス系)vsステイゴールド(サンデーサイレンス系)の系統という様相。

 

ステイゴールド(サンデーサイレンス系)の系統は出走馬がいたレースではすべて馬券圏内に来ています。
※京都記念の出走馬ではアルメリアブルーム・ガンコ・ステイフーリッシュがステイゴールド(サンデーサイレンス系)の系統です。

 

ディープインパクト(サンデーサイレンス系)は母父としても好走馬を出しています。
※京都記念の出走馬ではカレンブーケドールがディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)です。

 

 

京都記念2020の予想

◎クロノジェネシス
バゴ産駒(ブラッシンググルーム系)
追い切りは栗東CW 68.0-52.5-37.9-11.9 併せ同入
追い切りではほぼ持ったままで手応え良く走ることが出来ていました。
東京などの軽い瞬発力レースでも結果を出して来た馬ですが、ベストレースとなった秋華賞がスタミナ色の強いレースだったことから、本質的にはスタミナが要求されるレースで差して来る競馬が合っているタイプなのだと思います。
近走は少し行きっぷりが良すぎる面もあるので、そこを上手くなだめながら脚を溜めつつ運ぶことが出来るかどうかがポイント。

 

○アルメリアブルーム
ドリームジャーニー産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは栗東坂路 52.8-38.7-25.1-12.5 単走
ステイゴールド(サンデーサイレンス系)の系統は京都芝2200mで絶好調。
スタミナ持続レースになった愛知杯で最後までしぶとく伸びた脚はここにも繋がるもの。

 

▲プリンスオブペスカ
ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは栗東CW 75.0-58.1-42.0-13.4 単走
反応の鈍いところはあるので後手に回ると厳しくなるが、長く良い脚は使える。
スタミナ的な末脚が要求される流れになり、しっかり脚を出し切ることが出来れば一発の可能性は十分にある。

 

△ドレッドノータス
ハービンジャー産駒(ダンチヒ系)
追い切りは栗東CW 86.3-69.4-54.1-39.9-12.2 併せ同入
昨秋の京都大賞典の勝ち馬。
その時は馬場も味方につけたが、昨年の京都記念の勝ち馬ダンビュライトを負かしていることは評価したい。
差し馬の方が有利な馬場ではありますが、コース適性の高さや仕掛けのタイミング次第で好勝負に持ち込めるはず。

 

△ステイフーリッシュ
ステイゴールド産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは栗東坂路 52.7-38.3-25.0-12.6 併せ同入
総合力の高い馬。
決め手はそれほどないので勝ち切るのは難しいかもしれませんが、軽いレースよりはスタミナレースの方が良いタイプなので悪い舞台ではない。

 

△カレンブーケドール
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは美浦南W 66.2-53.1-40.7-12.9 併せ同入
もちろん能力は最上位クラスだし、スタミナカテゴリーのレースでも悪くない成績を残している。
それでも本質的にはスピードレースの方が合っているタイプだと思うので、ここは少しだけ評価を落としました。

 

【予想印】

◎クロノジェネシス
○アルメリアブルーム
▲プリンスオブペスカ
△ドレッドノータス
△ステイフーリッシュ
△カレンブーケドール
買い目:◎○▲の単勝、◎と○からワイド
◎から3連単マルチ、○から3連複

 

 

あわせて読みたい京都記念2020関連の記事はこちら

⇒京都記念2020最終追い切り情報

 

 


新型の外厩トレセン予想が熱い!!

検証中★新型外厩トレセン予想の『MUTEKI』
馬主目線レポートがリアルすぎる。
馬主目線の重賞レポートで、きさらぎ賞コルテジア7人気推し!お見事1着!単勝29.8倍也! まだまだ検証は必要ですが、馬主目線?本当は馬主でないのか?!そんな考察でしたね。 シンザン記念3着からのきさらぎ賞1着!野球っで言うと中3日の連投もできる1頭だったのか?!
実際配信されてきた画像はこんな感じ↓

ここは抑えておくべき新型予想かもしれません。
まずはじめての方には朗報!
京都記念厳選買い目無料公開!ここで実力無料チェック!
⇒https://leakhorse.com/
無料メール登録でエントリー完了。馬主目線情報と京都記念買い目は絶対チェックですね。

京都記念2020予想
最新情報をチェックしよう!