京都金杯・中山金杯(3連複ダブル的中)2022回顧

京都金杯2023の1~5着馬の血統はこちらの表のようになっております。

京都金杯の予想はこちらでした。
(3連複的中!)

今年もサンデーサイレンス系×キングマンボ系配合馬が勝利。
今年も内有利。

イルーシヴパンサーは内が有利な馬場がどうかという心配があったのですが、上手に内を抜けてきましたね。
道中のポジションからしてエアロロノアの後ろという良いところでしたし、直線でエアロロノアが待たされたのに対してこちらは比較的スムーズ。

エアロロノアは直線でプレサージュリフトに前をカットされる感じになり、外に持ち出すのを待っている間にイルーシヴパンサーに並ばれてしまったのが痛かった。
シンプルな決め手比べではさすがに、分が悪いですから、あそこでスムーズだったらもっと際どかったと思います。

 

 

中山金杯2023の1~5着馬の血統はこちらの表のようになっております。

中山金杯の予想はこちらでした。
(3連複的中!)

ラスト1ハロンは12.5と少しかかったものの、中盤までややスローで進んだこともあり後ろの馬が届くまでとはいかなかった。

1着ラーグルフと2着クリノプレミアムは先団後ろ辺りから。
そこから早めに外に出し勝ちに行ったラーグルフ。
先手を打ったことでクリノプレミアムに被せていくことが出来ましたからこれは大きいですが、地力の高さがなければ最後まで脚が続かないですからね。
前走で加速した瞬間の雰囲気に光るものを感じましたが、これは完全に本格化と言って良いと思います。
人馬ともに強かったなという印象。

 

 

血統フェスティバルメルマガ・完全版
新規読者中!!https://regimag.jp/m/magazine/sell/?magazine=3327

2022年のレジまぐ年間回収率118.9%でした
2019~2022年と4年連続プラス回収率を達成!!

(こちらはレジまぐ発行者が見られる成績画面をキャプチャしたものです。)

 

1月7日は午前中の勝負レース予想、午後の勝負レースの予想、あわせて8レースの予想を配信する予定です。
1月8日は午前中の勝負レース予想、午後の勝負レースの予想、シンザン記念の予想あわせて8レースの予想を配信する予定です。
1月9日は午前中の勝負レース予想、午後の勝負レースの予想、フェアリーSの予想あわせて8レースの予想を配信する予定です。
30日間の購読となるので、月の途中から購読を開始しても損にはなりません。
いつでも安心して購読を開始できるようになりました^^

ワールド東京新聞杯
マスターズ東京新聞杯
最新情報をチェックしよう!