京都大賞典2021出走予定馬と血統傾向

10月10日(日)に行われる京都大賞典2021阪神芝2400mの出走予定馬(登録馬)と過去5年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめました。

京都大賞典の血統データを分析することで、今年の注目馬を探します。

京都大賞典の血統傾向

京都大賞典2021出走予定馬

※例年は京都ですが今年は阪神で行われます。
そのため過去のデータはあくまで参考程度にした方が良いかもしれません。

☆スタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)や、スタミナ型ナスルーラ系(大系統)といったスタミナ的な持続力に優れた血統を持つ馬が中心になっています。

 

 

ディープインパクト(サンデーサイレンス系)関連の血統を持つ馬が毎年好走しています。

あわせて読みたい京都大賞典2021関連の記事はこちら

⇒京都大賞典2021最終追い切り情報

 

 

PR.『SEED』が求めるのは何よりも【利益】

 

様々な投資経験を経て
『SEED』が辿り着いた結論

それは『短期間での高回収を狙うことこそが、競馬投資の最適解』

 

本当に勝ちたいのなら
まずは『SEED』で勝ち方のセオリーを学ぶべき!

 

『SEED』に登録すれば
毎週4レースの無料情報がもらえます!

京都大賞典2021出走予定馬
最新情報をチェックしよう!