【京阪杯2019予想】ノーザンダンサー系のカラクレナイに注目

京阪杯2019の予想です。

京阪杯の出走馬と過去5年の血統データ、単勝人気とオッズを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。

発走は11月24日(日)16時15分の予定です。

京阪杯2019の予想参考血統データ

★京阪杯過去5年の傾向

京阪杯2019予想

父ノーザンダンサー系(大系統)の活躍が目立っています。
人気薄での好走が多く、要注目です。
※今年の出走馬ではエメラルエナジー・カラクレナイ・ライトオンキューが父ノーザンダンサー系(大系統)です。

 

ロードカナロア(ミスプロ系)ダイワメジャー(サンデーサイレンス系)プリンスリーギフト系といった日本のスピード血統も良いですね。

 

★京都芝1200mの傾向

京阪杯2019予想参考

キンシャサノキセキ産駒(サンデーサイレンス系)などフジキセキ(サンデーサイレンス系)の系統が活躍しています。

 

PR.『TAZUNA(たづな)』マイルチャンピオンシップでも高額的中!!!

秋競馬もこのサイトを利用することが的中への近道になるかもしれません。
⇒『TAZUNA(たづな)』への無料会員登録はこちらから

 

京阪杯2019の予想

◎カラクレナイ
ローエングリン産駒(サドラーズウェルズ系)
京阪杯では父ノーザンダンサー系(大系統)という馬が活躍しており、カラクレナイもこれに該当しています。
前走のオパールSは3着でしたが、大きな距離ロスがあったことを考えれば上位2頭(アウィルアウェイ、エイシンデネブ)にも劣らない評価が出来る内容だったと思いますし、レース運び次第で逆転のチャンスも十分にあると思います。

 

○アポロノシンザン
サクラバクシンオー産駒(プリンスリーギフト系)
京阪杯はこういう日本的なスプリント血統がよく走っていること、内枠有利の傾向があることから、どちらにも当てはまるこの馬には要注意。

 

▲ライトオンキュー
Shamardal産駒(ストームバード系)
京阪杯で活躍している父ノーザンダンサー系(大系統)該当馬。
前走のキーンランドカップはハイペースで差しが決まりやすかったことは確かですが、外を回って伸びてきたことは高く評価出来ると思います。

 

△アウィルアウェイ
ジャスタウェイ産駒(サンデーサイレンス系)
一瞬の脚はかなりのもの。
道中しっかり脚を溜めることが出来れば重賞制覇のチャンス。

 

△エイシンデネブ
ロードカナロア産駒(ミスプロ系)で、母父はサドラーズウェルズ系ですから、レース傾向・馬場傾向どちらにも合っている血統。

 

△リナーテ
ステイゴールド産駒(サンデーサイレンス系)
1200mに入れば底力勝負になってくれた方が良いタイプですから、ロスなどを考慮しても最終週の馬場は悪くないはずです。

 

△ダイメイフジ
アグネスデジタル産駒(ミスプロ系)
こちらも底力勝負の方が良いタイプ。
東京からのコース替わりも良い。

 

△モズスーパーフレア
Speightstown産駒(ミスプロ系)
能力は最上位。
非スピード馬場で少しパフォーマンスは落ちるでしょうから、どのくらい踏みとどまれるか。

 

【予想印】

◎カラクレナイ
○アポロノシンザン
▲ライトオンキュー
△アウィルアウェイ
△エイシンデネブ
△リナーテ
△ダイメイフジ
△モズスーパーフレア
買い目:◎○▲の単勝、◎と○からワイド
◎から3連単マルチ、○から3連複

 

PR.秋競馬でもっとも登録しておきたいサイト『TAZUNA(たづな)』

今週のジャパンカップも
この秋もっとも登録しておきたいサイト『TAZUNA(たづな)』の予想に注目!

 

なぜ、もっとも登録しておきたいサイトに

『TAZUNA(たづな)』が選ばれているのか?

 

それはよく当たっているから

 

これ以上に説得力のある理由ってないですよね(笑)

夏競馬でこのサイトを利用した方はかなりいい思いをしたんでしょうね。

秋競馬もこのサイトを利用することが的中への近道になるかもしれません。

⇒『TAZUNA(たづな)』への無料会員登録はこちらから

 

先週もマイルチャンピオンシップを的中!

 

G1レースでは菊花賞でも28万円の払い戻しを記録していますよ!

 

ここでもう一度、

今『TAZUNA(たづな)』に登録した方が良さそうと思う理由。。。

 

それはよく当たっているから!!

 

これ以上に重要なことってないですよね!?

無料登録に必要なのはメールアドレスのみ。

⇒『TAZUNA(たづな)』への無料会員登録はこちらから


この勢いに乗り遅れないよう、気をつけてください!

京阪杯2019予想
最新情報をチェックしよう!