【川崎記念2020予想】展開次第で今年もチャンスあり

川崎記念2020の予想です。

川崎記念2020の出走馬と過去5年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。

発走は1月29日(水)16時10分の予定です。

川崎記念2020の予想参考血統データ

★川崎記念過去5年の傾向

川崎記念2020予想

☆ケイティブレイブとホッコータルマエの2頭によるものですが、母父ブラッシンググルーム系が毎年好走しています。

 

☆ダートの2100mということからフジキセキ(サンデーサイレンス系)ロベルト系ロージズインメイ産駒(ヘイロー系)といったパワー型ターントゥ系(大系統)が中心になっています。

 

川崎記念2020の予想

◎ミツバ
カネヒキリ産駒(サンデーサイレンス系)
昨年の勝ち馬。
南部杯は距離が短かいし、チャンピオンズカップは差しが届かない展開になった。
今回は条件は良くなる。
ケイティブレイブは脆さを出しやすくなっているし、チュウワウィザードは外枠でロスが生じるかもしれないことを考えると、連覇の可能性はあると思いますし、馬券的にも狙って良い場面だと思います。

 

 

○ミューチャリー
父パイロ(ボールドルーラー系)×母父ブライアンズタイム(ロベルト系)
前が止まる展開になれば父の持続力と母父の底力を活かして突っ込んで来ることの出来るタイプ。
ミツバが好走するような展開になればこの馬にもチャンスありと見ます。

▲デルマルーヴル
この馬もパイロ産駒(ボールドルーラー系)
スタミナレースでの安定感から、ここは無視できない。

 

 

△チュウワウィザード
キングカメハメハ産駒(ミスプロ系)
能力やレースの幅は最上位。
序盤で無理なく流れに乗ればあっさり勝てると思いますが、大外ということを意識しすぎたり、逆にノンビリしすぎたりなど、少しずれが生じると終始ロスのある競馬になるかもしれず、そこをクリア出来るかどうか。

 

 

△アナザートゥルース
アイルハヴアナザー産駒(ミスプロ系)
もともとスピード負けはしないタイプですし、近走は長めの距離を使われていることで、ある程度のスタミナレースなら対応可能。

 

 

△ケイティブレイブ
アドマイヤマックス産駒(サンデーサイレンス系)
前走の東京大賞典はゴールドドリームのレース運びによって前の馬たちには厳しいレースになってしまったので、大敗も仕方ないところもある。
それでも脆さがあるところは否定できないし気になる。
枠や並びは良いのでマイペースで進めることが出来れば問題ないはずだが。

【予想印】

◎ミツバ
○ミューチャリー
▲デルマルーヴル
△チュウワウィザード
△アナザートゥルース
△ケイティブレイブ
買い目:◎○▲の単勝、◎と○からワイド
◎から3連単マルチ、○から3連複

 

 

本当に利益をもたらしてくれると評判の
『競馬大陸』【利益直結馬】
⇒https://www.kb-tairiku.net/

先週で1月開催も終わりましたが早くも10万超配当の
馬券的中が出ています!
ーーーーーーーーーーーーーーー
▼1月の主な10万以上の的中実績

愛知杯の598,880円を中心に高配当的中!
11人気や13人気は普通は抑えられませんよね!?

ここで昨年の結果も気になったので調べてみたところ
かな~り高配当的中がありました!
15万円以上の配当のレースのみを取り上げてまとめてみたので
見てみてください!
ーーーーーーーーーーーーーーー
▼2019年1~12月の15万円以上の的中実績

なんといってもリゲルSが凄かったですね!
あと少しで100万払戻でしたがこういった高配当も夢じゃないのは
魅力的ですよね!?
ーーーーーーーーーーーーーーー
今回ご紹介した実績は全て無料で公開された利益直結馬情報
ここでは毎週各会場の後半レースから選ばれ1日6鞍計12鞍をベースに毎週公開されます。

意外な大勝ちが期待できる利益直結馬。1度その目でご確認ください!
⇒今週の利益直結馬をチェック!
https://www.kb-tairiku.net/

無料メルマガ登録後→返信メール内リンククリックでOK!

川崎記念2020予想
最新情報をチェックしよう!