日本ダービー2022予想参考 東京芝コースの血統傾向

東京優駿日本ダービー2022が行われる東京芝2400mの血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめました。

東京芝2400mと先週の東京芝コースの傾向を分析することで、日本ダービーの注目馬を探します。

 

先週の東京芝コースの傾向

キングカメハメハ(ミスプロ系)の系統が中心になっています。
オークスもこの系統が1着2着でした。
※日本ダービーの登録馬で父または母父がキングカメハメハ(ミスプロ系)の系統なのはジオグリフ・ジャスティンロック・デシエルト・マテンロウオリオン・ロードレゼル

 

 

☆2400mではスタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)もよく走っていました。

 

 

☆1400mではロベルト系が大活躍。
他の距離でも要注目ですね。

あわせて読みたい日本ダービー2022関連の記事はこちら

⇒日本ダービー2022の1週前追い切り情報
⇒日本ダービー2022過去5年の血統傾向
⇒日本ダービー2022最終追い切り情報
⇒日本ダービー2022プレ予想

 

 

 

PR.『ホライズン』先週もオークスで47万円の大的中!!

まずはこちらから今週の『日本ダービー』の予想を無料でゲットして下さい!
⇒https://www.ho-rizon.net/

 

 

『ホライズン』の予想の核は
豊富なベテラン関係者情報と、

多角的なデータ収集
これがしっかり出来ているからこそ、
無料予想以上に有料プランでは爆発力のある予想が期待出来るんですね!

 

これは気になる!!という方は
まずはこちらから『日本ダービー』の予想を無料でゲットして下さい!

⇒https://www.ho-rizon.net/

さらにホライズンの実力に興味のある方は、
高額配当も狙える有料プランを試してみるのも良いかもしれませんが、
こちらは人数限定ですぐ売り切れちゃうのでご注意下さい。

シンクタンク京都記念2023
暴露王京都記念2023
最新情報をチェックしよう!