【香港ヴァーズ2019予想】日本馬の最大のライバルはこの馬

香港ヴァーズ2019の予想です。

香港ヴァーズの出走馬と過去3年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。

香港ヴァーズはシャティン芝2400m
発走予定時刻は日本時間12月8日(日)午後2時40分
日本からはグローリーヴェイズ・ディアドラ・ラッキーライラックが出走します。

※気をつけてはいますが、海外競馬ということで間違いがあるかもしれません。
詳細は主催者発表のものをご確認下さい。

香港ヴァーズ2019の予想参考血統データ

香港ヴァーズ2019予想

☆出走頭数が多いということもありますが、父ノーザンダンサー系(大系統)が中心になっています。

 

☆その中でもサドラーズウェルズ系が最も活躍。
次いでダンチヒ系

 

競馬学会の香港国際競走予想を無料で手に入れるチャンスです!

競馬学会はジャパンカップなど秋のG1絶好調!!

少点数での3連単的中すごくないですか!?

『競馬学会』への登録は無料!
http://www.pxel.jp/

 

香港ヴァーズ2019の予想

◎エグザルタント
Teofilo産駒(サドラーズウェルズ系)
香港ヴァーズの中心血統サドラーズウェルズ系で昨年の勝ち馬。
今年は昨年以上に充実していますし、2400mへの距離延長で前走からのパフォーマンスアップにも期待出来る。

 

○ラッキーライラック
オルフェーヴル産駒(サンデーサイレンス系)
昨年はエリザベス女王杯の勝ち馬リスグラシューが2着に好走。
ラッキーライラックは今年のエリザベス女王杯勝ち馬。
エリザベス女王杯は宝塚記念と繋がることが多く、その宝塚記念は香港で活躍した馬が好走出来るレースでもある。
それならエリザベス女王杯勝ち馬に香港での好走を期待しても良いはず。

 

▲アンソニーヴァンダイク
Galileo産駒(サドラーズウェルズ系)
Galileo産駒(サドラーズウェルズ系)で母父が
ダンチヒ系という配合は過去にハイランドリールが活躍。

 

△トゥルーセルフ
Oscar産駒(サドラーズウェルズ系)
血統・長い距離での実績が怖い存在。

 

△ディアドラ
ハービンジャー産駒(ダンチヒ系)
今回は距離がどうかなとは思いますが、香港の馬場は問題ないということは心強い。

 

△グローリーヴェイズ
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
持続力のあるタイプで前につけることが出来れば面白いと思います。

【予想印】

◎エグザルタント
○ラッキーライラック
▲アンソニーヴァンダイク
△トゥルーセルフ
△ディアドラ
△グローリーヴェイズ
買い目:◎○▲の単勝
◎から3連単マルチ、○から3連複

その他の香港国際競走の予想

⇒香港スプリント2019の予想
⇒香港マイル2019の予想
⇒香港カップ2019の予想

 

『競馬学会』の香港国際競走予想を無料で手に入れるチャンスです!

競馬学会はジャパンカップで3連単的中!!

菊花賞~マイルチャンピオンシップも的中しており
G1では競馬学会の予想から目が離せません!!

 

 


しかもほとんどが少点数での3連単的中!
すごくないですか!?

 

所属している馬券師(予想のプロ)が血眼になって
昼夜駆けずり回って得た情報ですから、やはり精度が高い!
競馬学会の予想は本当に頼りになりますね

 

今週は阪神ジュベナイルフィリーズはもちろん、

なんと『香港国際競走』の情報ももらえちゃいますから
今こそ登録するのがお得だと思いますよ。

しかも登録は無料ですから、これはお得です!
競馬学会への無料登録はこちら⇒http://www.pxel.jp/

※必要なのはメールアドレスだけです。

香港ヴァーズ2019予想
最新情報をチェックしよう!