初風ステークス2021予想 本命アイアムハヤスギル

9月18日(土)に行われる初風ステークス2021の予想です。

初風S2021の予想に役立つ血統データを色分け表にまとめています。
初風ステークス2021予想

 

 

PR.『にのまえ』
情報+AIで高い正確性を実現!

『にのまえ』への無料登録はこちらからhttp://ninomae.net/

 

初風S2021予想参考血統データ

★初風S昨年の結果

ストームバード系ヴァイスリージェント系といったパワースピード型ノーザンダンサー系(大系統)を持つ馬が上位を占めました。
母系や母母父までチェックしたいですね。

 

 

★中山ダートコースの傾向

☆1200mではストームバード系が大活躍しています。

 

初風S2021の予想

◎アイアムハヤスギル
ヨハネスブルグ産駒(ストームバード系)
ストームバード系はパワーとスピードがありダート短距離適性が高く、先週のこのコースでも絶好調。
昨年の初風Sにも出走しており、その時は3着だった。
力は落ちていないので今年も好走は可能。

 

 

○ガンケン
ヘニーヒューズ産駒(ストームバード系)
こちらもストームバード系
能力も上位のものがある馬なので、巻き返しに期待したい。

 

 

▲ゴッドバンブルビー
ヘニーヒューズ産駒(ストームバード系)
久々になりますが、前走1400mから距離短縮となる今回は好条件。

 

 

△メイショウヒバリ
メイショウミライ
サウスヴィグラス産駒(ミスプロ系)の2頭。
こちらもダート短距離の王道血統。

 

 

△ヒルノサルバドール
母父のDistorted Humor(ミスプロ系)サウスヴィグラス(ミスプロ系)と同じフォーティナイナー(ミスプロ系)の系統で、やはりダート短距離の適性は高い。

 

 

△バーニングペスカ
△ベイビーボス
前走芝のレースからダートに戻ることで変わり身に期待できる2頭。

 

【予想印】

◎アイアムハヤスギル
○ガンケン
▲ゴッドバンブルビー
△メイショウヒバリ
△メイショウミライ
△ヒルノサルバドール
△バーニングペスカ
△ベイビーボス
買い目:◎○▲の単勝
◎から3連単マルチ、○から3連複

 

 

PR.『にのまえ』情報+AIで高い正確性を実現!

それを証明するのがこれ
先週の勝負レースでの帯封獲得!!

 

有料プランがすごいのは当然ですが、
無料予想でも「今週はこのレースを買って下さい」
自信を持って指定してくれます!

これは助かりますし、
本当に自信があるんだろうなと思います。

 

情報+AI=高い正確性

『にのまえ』への無料登録はこちらです⇒http://ninomae.net/

初風ステークス2021予想
最新情報をチェックしよう!