ゴールドカップ2022(浦和)予想 本命ティーズダンク

12月22日(木曜)に浦和競馬場で行われる【ゴールドカップ2022】D1400mの予想です。

 

ゴールドカップ2022の予想

馬柱はこちらです

 

 

◎2.ティーズダンク
スマートファルコン産駒(サンデーサイレンス系)
能力・経験ともに上位。
前走のJBCスプリントは強敵相手の1200m
今回のメンバーはその時よりは楽だし1400mになることも好材料で、ここは主役。

 

○6.ルーチェドーロ
マクフィ産駒(ミスプロ系)
1400mは適性の高い距離。
サルサディオーネを活かせてしまえば後はスムーズに走れそうなことも良い。

 

▲10.サルサディオーネ
ゴールドアリュール産駒(サンデーサイレンス系)
浦和1400mは6月にさきたま杯を勝利。
その時と同じ外枠というのも良いはず。

 

△1.アマネラクーン
△4.ブラックストーム

買い目
本線:◎○▲の単勝
余裕があれば3連単フォーメーション ◎○▲→◎○▲△→◎○▲△
3連複フォーメーション ◎○▲-◎○▲△-◎○▲△

 

 

その他の勝負レースはnoteで配信

血統フェスティバルのnote(南関競馬 1日単位)⇒https://note.com/sunichiro

 

 

PR
地方競馬に強い無料予想「エッジ」
https://keibaedge.jp/

重賞以外も的確に当ててます(^_-)

地方・無料予想こちら
https://keibaedge.jp/
複勝・馬単どちらか的中でも回収もあります。
今週の地方もここはチェックしてください!

ワールド東京新聞杯
マスターズ東京新聞杯
最新情報をチェックしよう!