ラジオNIKKEI盃2019(船橋)の予想

7月15日(月)に船橋競馬場で行われる【ラジオNIKKEI盃2019】船橋D1200mの予想です。

 

広告

ラジオNIKKEI盃2019の予想

ラジオNIKKEI盃2019の出馬表

 

 

馬柱はこちらです

 

 

◎エラスムス。
サウスヴィグラス産駒(ミスプロ系)
1400m→1200mの距離短縮は好材料。
短距離では能力・適性ともにまだまだ上位の血統で、ここでも侮れません。

○フェリスアロー
トランセンド産駒(ニアークティック系)
外目の枠は良い血統。
内の馬を見ながらプレッシャーをかけていくことが出来る並びだと思います。

▲キングスガイ
父キングヘイロー(リファール系)×母父カリズマティック(ストームバード系)
気持ちで走る父と、スピードのある母父の血統から1200mへの距離短縮は面白いと思います。

 

 

PR.『ディグリーズ』で「圧倒的な払戻力」「圧倒的な的中数」を体験してみませんか?

これまでいろんな競馬サイトを見てきてそれぞれに様々な特徴がありましたが、
『ディグリーズ』をひとことで現わすなら実力のあるサイトですね。

⇒ディグリーズへの無料登録はこちらから
メールアドレスのみで登録できます!

 

 

【予想印】

◎エラスムス
○フェリスアロー
▲キングスガイ
△プレシャスクイン
△エフェルヴェソンス

南関競馬の勝負レース予想は『競馬最強の法則WEB』で配信しております。

5月16日川崎10Rは印3頭で決着!3連単は59,040円でした

↓ ↓ ↓

■□■□■□■□■□■□■□
川崎10R
D900m
■□■□■□■□■□■□■□
◎7.ラディヴィナ
○8.ジュンヒラメキ
▲11.ドリームメダリスト

ラディヴィナはサウスヴィグラス産駒で900m得意。
1200mからの距離短縮で今回は巻き返し可能。

ジュンヒラメキもサウスヴィグラス産駒。
こちらも900mの方が良いタイプでここは面白い。

ドリームメダリストもサウスヴィグラス産駒。
こちらはこのコース連勝中。
能力・適性ともに高い。

 

PR.『ディグリーズ』で「圧倒的な払戻力」「圧倒的な的中数」を体験してみませんか?

これまでいろんな競馬サイトを見てきてそれぞれに様々な特徴がありましたが、
『ディグリーズ』をひとことで現わすなら実力のあるサイトですね。

⇒ディグリーズへの無料登録はこちらから
メールアドレスのみで登録できます!

 

ラジオNIKKEI盃2019の出馬表
最新情報をチェックしよう!
広告