【フェブラリーステークス2020最終追い切り情報】モズアスコット貫禄の動き

2月23日(祝・日)に行われるフェブラリーステークス2020の追い切り情報です。

各馬の状態はもちろん、

過去の好走馬がどのような追い切りをしていたのか、

今年その傾向に当てはまるのはどの馬かもチェックしていきます。

 

 

2020年も絶好調『競馬学会』

競馬学会は金杯W的中、愛知杯100万円超え、
シルクロードS、東京新聞杯と高配当連発!

この勢い凄くないですか!?

所属している馬券師(予想のプロ)が血眼になって
昼夜駆けずり回って得た情報ですから、やはり精度が高い!
競馬学会の予想は本当に頼りになります

『競馬学会』への登録はこちらから無料!
http://www.pxel.jp/
今週は『フェブラリーS』を無料で公開するので要チェックです!

 

フェブラリーS過去3年の1~3着馬の最終追い切り

フェブラリーステークス2020出走予定馬

2019年
1着インティ 栗東坂路 単走
53.0-39.0-25.0-12.1

2着ゴールドドリーム 栗東坂路 単走
52.1-37.3-24.0-12.0

3着ユラノト 栗東坂路 単走
51.4-37.2-24.2-12.1

 

2018年
1着ノンコノユメ 美浦南W 単走
84.4-68.3-53.5-38.9-13.7

2着ゴールドドリーム 栗東坂路 単走
49.8-36.6-23.9-12.1

3着インカンテーション 栗東CW 単走
83.1-67.3-53.3-39.7-12.8

 

2017年
1着ゴールドドリーム 栗東CW 併せ先着
81.3-65.7-51.3-37.8-11.7

2着ベストウォーリア 栗東坂路 併せ先着
52.8-38.1-24.7-12.4

3着カフジテイク 栗東坂路 単走
52.1-37.6-24.6-12.4

 

昨年は栗東坂路で追い切った馬が1~3着でした。
全体的に見ても栗東坂路が若干優勢という感じです。

 

 

フェブラリーS2020出走予定馬の追い切り

栗東坂路で追い切ったのはこの馬たち

インティ 栗東坂路 単走
51.1-37.7-24.8-12.5

 

ヴェンジェンス 栗東坂路 単走
52.8-38.1-24.9-12.7

 

ケイティブレイブ 栗東坂路 単走
53.1-38.1-24.3-12.3

 

サンライズノヴァ 栗東坂路 単走
51.0-37.5-24.9-12.6

 

ダノンフェイス 栗東坂路 単走
53.1-38.7-24.7-12.1

 

ドリームキラリ 栗東坂路 単走
53.8-39.3-26.0-13.0

 

ブルドッグボス 栗東坂路 単走
51.0-37.0-24.2-12.2

 

ミッキーワイルド 栗東坂路 単走
52.0-37.6-24.3-12.5

 

モズアスコット 栗東坂路 併せ先着
51.4-37.6-24.8-12.4

 

ワンダーリーデル 栗東坂路 併せ遅れ
50.0-37.1-24.5-12.6

 

その他の馬の追い切りはこちら

アルクトス 美浦南P 併せ先着
68.2-51.9-37.2-11.6

 

キングズガード 栗東CW 併せ先着
84.3-67.3-51.7-37.7-12.0

 

タイムフライヤー 栗東P 併せ先着
75.3-61.5-48.6-36.6-12.0

 

デルマルーブル 美浦南P 併せ同入
63.8-49.3-36.6-12.3

 

ノンコノユメ 小林ダート 単走
79.2-63.2-48.5-35.8-11.2

 

ミューチャリー 船橋ダート 併せ先着
78.1-62.3-49.1-37.2-12.0

 

モジアナフレイバー 小林ダート 単走
75.5-60.5-47.1-35.3-11.6

 

ワイドファラオ 栗東CW 単走
81.0-64.5-50.3-37.6-11.4

アルクトスは楽な手応えで、一歩一歩に推進力あり。
インティはフラフラ走っていたことが気になりますね。
キングズガードは仕掛けにしっかり反応出来ていました。
タイムフライヤーは行きっぷり、直線での走りともに素晴らしい。
ミッキーワイルドは最後まで馬なりのままリズムよく走れていました。
モズアスコットは仕掛けにしっかり反応。手応えはまだ楽。
ワイドファラオは最後まで脚色衰えず、しっかり動けていました。

 

あわせて読みたいフェブラリーS2020関連の記事はこちら

⇒フェブラリーS2020の1週前追い切り情報
⇒フェブラリーS2020過去5年の血統傾向
⇒フェブラリーS2020東京D1600mの血統傾向
⇒フェブラリーS2020プレ予想インティ編
⇒フェブラリーS2020プレ予想モズアスコット編
 

 

2020年の最高のスタートダッシュを決めているサイトのフェブラリーS予想を無料ゲットするチャンス!

競馬学会は金杯W的中、愛知杯100万円超え、
シルクロードS、東京新聞杯と高配当連発!

 

なかでも愛知杯の100万円超えには驚きましたね!

 

これは本物だと認めざるを得ないですね。

 

所属している馬券師(予想のプロ)が血眼になって
昼夜駆けずり回って得た情報ですから、やはり精度が高い!
競馬学会の予想は本当に頼りになりますね

 

的中実績は他にもあるのですが、多すぎてここでは紹介しきれませんので
サイトに行って的中実績を確認してみてくださいm(_ _)m

今週は無料登録でフェブラリーSの予想がもらえますから
とてもお得ですね!

競馬学会への無料登録はこちら⇒http://www.pxel.jp/

※必要なのはメールアドレスだけです。

フェブラリーステークス2020出走予定馬
最新情報をチェックしよう!