ファンタジーステークス2021予想 阪神でロベルトのパワーが有効

ファンタジーステークス2021の予想です。

ファンタジーS2021の出走馬と過去5年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。

発走は11月6日(土)15時45分の予定です。

 

ファンタジーS2021の予想参考血統データ

★ファンタジーS2021出走馬と過去5年の傾向

ファンタジーステークス2021予想

☆今年と同じく阪神で行われた昨年は母父がロベルト系という馬が2着と3着に好走しました。
この2頭は前走1500mのレースを使われており、この2頭だけが前走から距離短縮(100mではありますが)となっていました。

 

 

父リーチザクラウン(サンデーサイレンス系)×母父ダンスインザダーク(サンデーサイレンス系)という配合のオプティミスモは11番人気4着と好走。
このことからも血統的にはパワーとスタミナが重要だったと考えられます。

 

★阪神芝1400mの傾向

ファンタジーステークス2021予想参考

ディープインパクト(サンデーサイレンス系)の系統がよく勝っています。

 

ファンタジーS2021の予想

◎ウォーターナビレラ
シルバーステート産駒(サンデーサイレンス系)
ロベルトのクロスがあり、軽いキレ味は削がれているかもしれないが代わりにパワーと持続力がある。
これは阪神内回りコース1400mの今回の条件でプラスになるもので、3連勝での重賞制覇に期待が出来る。
ロベルトの血統を持ち前走から距離短縮というのは、人気薄で好走した昨年の2着馬3着馬との共通点。

 

 

○ナムラクレア
昨年の勝ち馬と同じミッキーアイル産駒(サンデーサイレンス系)
母母父にロベルト系が入っていること、ある程度馬格があることも阪神では心強い。

 

 

▲スリーパーダ
こちらもミッキーアイル産駒(サンデーサイレンス系)
馬格がないのでナムラクレアよりも評価は下げたが、能力的に引けは取らない。
ヘイローのクロスがあるので内回りコース向きの機動力に期待出来る。

 

 

△アネゴハダ
キズナ産駒(サンデーサイレンス系)
パワーがある血統で阪神は相対的にプラスになるはず。
小倉2歳Sで差す競馬が出来たことも良い。

 

 

△オルコス
ドレフォン産駒(ストームバード系)
スピードとパワー、完成度の高さに期待出来る血統。
距離短縮となるローテもプラス材料か。

 

 

△ヴィルチュオーズ
サトノアラジン産駒(サンデーサイレンス系)
父は芝のマイル前後で活躍した馬だったが、産駒はダートでの成績が良いようにパワーもある。
母父ダンチヒ系で1400m向きのスピード持続力もあるはず。

 

【予想印】

◎ウォーターナビレラ
○ナムラクレア
▲スリーパーダ
△アネゴハダ
△オルコス
△ヴィルチュオーズ
買い目:◎○▲の単勝、◎と○からワイド
◎から3連単マルチ、○から3連複

 

 

PR.先週オススメした『ホライズン』見ましたか!?
無料情報で天皇賞をバッチリ的中!

無料でこの実力ですから
当然有料プランは精度がさらに高くなっています。
満口締め切りになることが多いのですが、
空きを見つけたら時には私も即参加しています。

 

『ホライズン』の予想の核は
豊富なベテラン関係者情報と、

多角的なデータ収集
これがしっかり出来ているからこそ、
無料予想以上に有料プランでは爆発力のある予想が期待出来るんですね!

 

これは気になる!!という方は
まずはこちらからファンタジーSとアルゼンチン共和国杯の無料予想をゲットして下さい!⇒https://www.ho-rizon.net/

さらにホライズンの実力に興味のある方は、
高額配当も狙える有料プランを試してみるのも良いかもしれませんが、
人数限定のため売り切れた場合は申し訳ございません。

ファンタジーステークス2021予想
最新情報をチェックしよう!