【エルムステークス2019】予想!先行争いが激しくなればこの馬の出番

8月11日(日)に行われるエルムステークス2019の予想です。

エルムSの出走馬と過去5年の血統データ、単勝人気とオッズを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。

グリムが少し抜けた1番人気
モズアトラクション、リアンヴェリテ、タイムフライヤーが続きます。

広告

エルムS2019の予想参考血統データ

★エルムS過去5年の傾向

エルムステークス2019の出馬表

ヴァイスリージェント系ストームバード系といったパワースピード型ノーザンダンサー系(大系統)を持つ馬が活躍しています。

 

 

☆特にヴァイスリージェント系には要注目!
2年連続で好走馬を出しているカネヒキリ(サンデーサイレンス系)は自身の母父がヴァイスリージェント系です。
父の母父や、母母父あたりまで注意したいですね。
※今年の出走馬で3代以内にヴァイスリージェント系の血統を持っているのはサトノティターン・テーオーエナジー・レッドアトゥ

 

 

☆スピードのある血統が重要になってはいますが、勝ち馬は溜めの利くターントゥ系(大系統)やスタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)をあわせ持っていることが多いですね。

 

 

☆先行力の高い馬が中心になっていて、穴馬もそういうタイプから出ています。

 

 

★札幌D1700mの傾向

エルムステークス2019予想参考札幌D1700m

ストームバード系が父・母父あわせて5勝しています。
土曜日のレースでも勝っており要注目です。
※エルムSの出走馬ではサングラス・ドリームキラリ・マルターズアポジーが父ストームバード系です。

 

 

ヴァイスリージェント系もよく走っており、パワースピード型ノーザンダンサー系(大系統)には注意した方が良さそうです。

 

 

☆全体的にはフジキセキ(サンデーサイレンス系)の系統やネオユニヴァース(サンデーサイレンス系)の系統、ロベルト系といったパワー型ターントゥ系(大系統)が中心です。

 

 

PR.『TAZUNA(たづな)』先週は小倉記念で37万円的中!!


夏競馬はこのサイトを利用することが的中への近道になるかもしれません。
⇒『TAZUNA(たづな)』への無料会員登録はこちらから

 

 

エルムS2019の予想

◎モズアトラクション
ジャングルポケット産駒(グレイソヴリン系)
追い切りは函館ダート 72.3-56.5-41.2-12.4 単走
エルムステークスは先行有利のレースなので、本来であればこういうタイプは嫌うべきだとは思うのですが、今年は前に行きたい馬が多く揃って前が総崩れになる展開も考えられますし、天気予報からは3コーナー過ぎから追い風になるはずで外から進出した馬たちに有利になる可能性がある。
この2つが重なればモズアトラクションにはチャンスあり。
スタミナを活かして突っ込んで来るスタイルが血統とも噛み合っていますし、そういう展開になれば確実に伸びてきていることも好感。

 

 

○サトノティターン
父シンボリクリスエス(ロベルト系)×母父Deputy Minister(ヴァイスリージェント系)
追い切りは札幌ダート 67.8-52.8-38.2-12.1 併せ同入
軽い動きで良い追い切りだったと思います。
母父のヴァイスリージェント系はパワーとスピードがあり、エルムステークスで活躍している血統。
中山のマーチSを勝っているとはいえ、東京コース以外では不安があることは否定できない。
それでも展開さえ向けば中山でも勝てるポテンシャルはあるわけですし、今回は展開や状況からもマーチSのような走りが再現できる可能性ありだと思います。

 

 

▲タイムフライヤー
父ハーツクライ(サンデーサイレンス系)×母父ブライアンズタイム(ロベルト系)
追い切りは函館W 66.2-51.1-37.4-12.2 単走
意欲的な追い切りでした。
伯父にタイムパラドックスがいる血統、パワーを感じさせる走りからも高いダート適性を秘めている可能性は十分にある。
ただ、初ダートが重賞レースというのはやはり厳しいことが多い。
それでも今回予想通りに前が止まる展開になれば、ホープフルSのようにこの馬の良さであるスタミナ的な持続力を発揮しやすくなりますし、初ダートでも関係なく突き抜けてしまっても不思議はない。

 

 

△グリム
ゼンノロブロイ産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは函館W 71.5-55.5-40.5-13.0 単走
高い先行力を持っている馬ですが、前が速いようであればアンタレスSのように控えることも出来る。
流れに沿った落ち着いたレース運びが出来れば崩れることはないと思います。

 

 

△レッドアトゥ
カジノドライヴ産駒(ボールドルーラー系)
追い切りは函館W 70.6-55.2-40.5-12.3 単走
上がりがかかった前走の東大路Sをすごい脚で突き抜けた。
京都→札幌替わりはマイナス、血統的に本来はもう少し前での競馬の方が持ち味が出せそうという課題もあるのですが、今回前が潰れるような展開になるなら今のスタイルでも侮れない。

 

 

△テーオーエナジー
△リアンヴェリテ
先行馬からはこの2頭。
テーオーエナジーは内で前の争いに巻き込まれずに進めることが出来そう。
リアンヴェリテの連勝は決して楽なペースでのものではないので評価出来ますし、血統的にはいくらか抑えも利くはずなので、前半ジワッと入って3コーナー辺りから前の2頭なり3頭を飲み込んでいくようなレース運びも良いかもしれません。

 

 

【予想印】

◎モズアトラクション
○サトノティターン
▲タイムフライヤー
△グリム
△レッドアトゥ
△テーオーエナジー
△リアンヴェリテ
買い目:◎○▲の単勝、◎と○からワイド
◎から3連単マルチ、○から3連複

 

 

PR.今もっとも登録しておきたいサイト『TAZUNA(たづな)』
先週は小倉記念で37万円的中!!

今週のエルムステークスも今もっとも登録しておきたいサイト『TAZUNA(たづな)』の予想に注目!

 

なぜ、今もっとも登録しておきたいサイトに

『TAZUNA(たづな)』が選ばれているのか?

 

それはよく当たっているから

 

これ以上に説得力のある理由ってないですよね(笑)

夏競馬はこのサイトを利用することが的中への近道になるかもしれません。

⇒『TAZUNA(たづな)』への無料会員登録はこちらから

 

先週は小倉記念で37万円の的中!

 

その前のアイビスサマーダッシュや中京記念なども当てていますから
3週連続での重賞的中となりますね!

※僕も4週連続で重賞を的中していますが、TAZUNAの情報はかなり重宝していますよ。

 

 

ここでもう一度、

今『TAZUNA(たづな)』に登録した方が良さそうと思う理由。。。

 

それはよく当たっているから!!

 

これ以上に重要なことってないですよね!?

今もっとも登録しておきたいサイトと言われているのも納得です。

 

無料登録に必要なのはメールアドレスのみ。

⇒『TAZUNA(たづな)』への無料会員登録はこちらから

 

エルムステークス2019の出馬表
最新情報をチェックしよう!
広告