大雪ハンデキャップ2020予想 本命ダンツキャッスル

7月26日(日)に行われる大雪ハンデキャップ2020の予想です。

大雪ハンデキャップの過去3年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。
大雪ハンデ2020予想

大雪H2020予想参考血統データ

★大雪Hの過去3年の結果

大雪ハンデ2020過去3年

☆2年連続でキングマンボ系(ミスプロ系)が活躍しています。

 

 

☆過去3年の勝ち馬はサンデーサイレンスノーザンテーストの血統をあわせ持っていました。

 

 

☆スピードの持続力と、道中溜めが利くことがポイントかなと感じます。

 

★札幌ダートコースの血統傾向

☆2勝クラスのD1700mでは父サンデーサイレンス系という馬が1~3着を独占しました。

 

大雪H2020の予想

◎ダンツキャッスル
父ルーラーシップ(ミスプロ系)×母父スペシャルウィーク(サンデーサイレンス系)
サンデーサイレンスノーザンテーストの血統をあわせ持っています。
ダートでは安定していますし、能力的にこのクラスでも十分に通用するものがあります。

 

 

○ボードウォーク
オルフェーヴル産駒(サンデーサイレンス系)
脚質的に負けるときは大きく負けてしまうタイプですが、札幌では3戦してすべて馬券圏内という実績があり、コース適性からも一発に期待が出来ると思います。

 

 

▲ソリストサンダー
トビーズコーナー産駒(ダンチヒ系)
前走は函館D1700mで勝利。
使われて状態が上がってきたということもあるでしょうが、中距離に距離を延して良さが出た面もあるので昇級戦でも侮れない。

 

 

△ビービーガウディ
カジノドライヴ産駒(ボールドルーラー系)
昨年の勝ち馬。
前走東京D1600m→今回札幌替わりは昨年と一緒。
近走内容もそれほど悪いものではないですから変わり身に期待出来る。

 

 

△シネマソングス
ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)
札幌実績とハンデを考えればこちらも昇級戦でも十分チャンスありとみました。

 

【予想印】

◎ダンツキャッスル
○ボードウォーク
▲ソリストサンダー
△ビービーガウディ
△シネマソングス
買い目:◎○▲の単勝
◎から3連単マルチ、○から3連複

 

 

今週から新潟競馬が開幕!
昨年の開幕週も好調でした!
日曜はアイビスSDも全頭指数無料!
⇒https://miraito.collabo-n.com/

今週か東の開催が福島から新潟へ。
ここの指数は前半戦6Rまで全頭の指数を無料でチェックできるので朝一からお昼まで、とっても予想の参考になるんです!
気になったので前年の新潟開幕週の成績を調べてみました!

【昨年新潟開幕週の指数成績】
7月27日(土)
01R/指数6→2→1位
3連単配当17880円
04R/指数2→4→1位
3連単配当22150円
06R指数2→1→7位
3連単配当20320円
7月28日(日)
02R/指数3→1→2位
3連単配当6870円
03R/指数3→2→1位
3連単配当3860円
04R/指数2→1→3位
3連単配当5930円
06R/指数3→5→2位

ご覧のように的中を出していました!
指数上位3頭で決まっているレースもあるように信頼度絶大です!
2020年も開幕週から期待できると思うのでぜひ見てほしい!

さらに今週行われるアイビスSDもこの指数は無料で全頭指数を当日公開!
先週の重賞も15人気、18人気が優勝したように自分の予想だけで攻略するのは難しい重賞レースが続いているので
ぜひ当日お昼に北条ブログというコンテンツをクリックしてみてください!

→アイビスSD週の無料指数を見るにはこちら
新潟だけでなく札幌も前半6Rまで土日無料なので合わせて確認へ!

大雪ハンデ2020予想
最新情報をチェックしよう!