【コックスプレート2019予想】リスグラシューは強いが外国馬にも要注意

コックスプレート2019の予想です。

コックスプレートの過去3年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。

コックスプレートはムーニーバレー芝2040m
発走予定時刻は日本時間10月26日(土)午後2時55分
日本からはクルーガーとリスグラシューが出走します。

※気をつけてはいますが、海外競馬ということで間違いがあるかもしれません。
詳細は主催者発表のものをご確認下さい。

コックスプレートS019の予想参考血統データ

★【コックスプレート】過去3年の傾向

コックスプレート2019過去3年

☆2015~2018年はStreet Cry産駒(ミスプロ系)のウィンクスが4連勝しました。

 

☆やはりサドラーズウェルズ系ダンチヒ系もよく走っていますが勝ち切れていないので他の血統から狙うのも手かもしれません。

 

PR.価値ある情報で菊花賞は329,140円的中!

グロリアが提供する価値ある情報
今週は『天皇賞・秋』はもちろん、
コックスプレートの予想も無料提供とのこと!
気になる方はこちらから無料登録してみてください⇒http://glo-ria.com/

 

 

コーフィールドカップ2019の予想

◎ベリーエレガント
Zed産駒(ターントゥ系)
Zabeel(ターントゥ系)の系統で、この血統を母父に持つヒュミドールが2年連続で好走してレース適性を示しています。
もちろんこの馬自身の能力と距離適性からも期待出来る。

 

 

○リスグラシュー
ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)
やはり能力は最上位。
57kgや癖のあるコースなどクリアしなければいけないことはありますが、本格化したハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)ですから期待せずにはいられません。

 

 

▲クルーガー
キングカメハメハ産駒(ミスプロ系)
2走前のクイーンエリザベスSではウィンクスの2着と健闘。
パワーのあるタイプですし、海外の中距離レースは合いやすいタイプだと思います。

 

 

△キャステルヴェキオ
Dundeel産駒(サドラーズウェルズ系)
2000mに距離を延した前走で2着に好走。
49.5kgという斤量も含めて不気味なタイプ。

 

 

△ケープオブグッドホープ
Galileo産駒(サドラーズウェルズ系)
前走コーフィールドSを勝利。
内容の良さからも再度警戒。

 

 

△マジックワンド
Galileo産駒(サドラーズウェルズ系)
ディアドラと一緒に走ったアイリッシュチャンピオンステークスでは2着に好走。
やはりこのくらいの距離では侮れません。

 

 

△ブラックハートバート
Blackfriars産駒(ダンチヒ系)
馬群で進めることの出来る器用さは大きな武器になりそう。

【予想印】

◎ベリーエレガント
○リスグラシュー
▲クルーガー
△キャステルヴェキオ
△ケープオブグッドホープ
△マジックワンド
△ブラックハートバート
買い目:◎○▲の単勝
◎から3連単マルチ、○から3連複

 

PR.これが『価値ある情報』です!
菊花賞329,140円的中!

 

グロリアでは

 

・本物の人材

・高度なデータ分析

・独自の情報

 

これらを確保することで『価値ある情報』を提供することが出来ています。

グロリアの情報に興味を持たれた方はこちらから無料登録してみてください。
⇒http://glo-ria.com/

先週は価値ある情報で菊花賞329,140円的中!

先々週には秋華賞567,760円的中!

 

毎週のように大きな的中を積み重ねていく。
こういうことを『価値ある情報』っていうんですよね。

だから、会員の皆さんの満足度も高いです。

 

グロリアが提供する『価値ある天皇賞・秋の情報』気になりませんか!?

さらに今週はコックスプレートの予想も提供するとのこと!
楽しみですね^^

気になる方はこちらから無料登録できますよ⇒http://glo-ria.com/

コックスプレート2019過去3年
最新情報をチェックしよう!