中日新聞杯2022予想 モーリス産駒の成長力に期待トゥーフェイス

中日新聞杯2022の予想です。
中日新聞杯2022の出走馬と過去5年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。

発走は12月10日(土)15時35分の予定です。

 

中日新聞杯2022の予想参考血統データ

PR.『横綱ダービー』先週200万オーバーの的中!やばすぎ

まずはこちらから今週の『ジャパンカップ』の予想を無料でゲットして下さい!
⇒https://yokodabi.jp/

 

★中日新聞杯2022出走馬と過去5年の傾向

中日新聞杯2022予想

☆昨年は1番手、2番手の馬がそのまま残りました。

 

 

サドラーズウェルズフェアリーキング兄弟の血統を持つ馬が3年連続で穴をあけています。

 

 

キングマンボ系(ミスプロ系)が連勝しています。

 

★先週の中京芝コースの傾向

ハーツクライ(サンデーサイレンス系)の系統が好調でした。

 

 

☆2000mではロベルト系も母父として活躍していました。

 

中日新聞杯2022の予想

◎トゥーフェイス
着実に力をつけてきたモーリス産駒(ロベルト系)
父の母父は近年の中日新聞杯で活躍しているサドラーズウェルズ系
今回のメンバーは前に行く馬があまりいないのでそれほど苦労せずに先行出来るはずだし、行った行ったもあるコースなのでそのまま押し切りということもありそう。

 

 

○イクスプロージョン
オルフェーヴル産駒(サンデーサイレンス系)
母系にはサドラーズウェルズの血統を持っている。
中京経験も豊富だし、巻き返しも出来る血統なので注意した方が良い場面。

 

 

▲アイコンテーラー
ドゥラメンテ産駒(ミスプロ系)
ここ2年の中日新聞杯を勝っているキングマンボの系統。
前走でやった積極的な競馬を活かしてくればチャンスは十分にあるはず。

 

 

△マテンロウレオ
ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)
そのアイコンテーラーを前走で破ったのがこの馬。
立ち回りも上手だったし、完勝と言っても良い内容だった。
中京2000mはきさらぎ賞を勝っているコースでさらに期待出来る。

 

 

△アスクワイルドモア
キズナ産駒(サンデーサイレンス系)
巻き返し力のある血統で、クラシックから解放、重賞勝利のある中京というこのタイミングは要警戒。

 

 

△ギベオン
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
中京と言えばこの馬。
雨・重馬場の函館記念は途中でレースをやめた感じになってしまったが、少なくとも春までの走りからは大きな衰えは感じなかったので注意した方が良い場面なのではないか。

 

 

△プログノーシス
ギベオンと同じ社台ファーム生産のディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
デビュー2戦目で毎日杯3着に好走したように高い素質を持った馬で格負けもしないはず。

 

【予想印】

◎トゥーフェイス
○イクスプロージョン
▲アイコンテーラー
△マテンロウレオ
△アスクワイルドモア
△ギベオン
△プログノーシス
買い目
本線:◎○▲の単勝
余裕があれば 3連単フォーメーション ◎○▲→◎○▲△→◎○▲△
または、3連複フォーメーション ◎○▲-◎○▲△-◎○▲△

 

 

PR.『横綱ダービー』先週200万オーバーの的中!やばすぎ

この224万円的中は有料情報でのものなのですが
この情報力は無料情報でも遺憾なく発揮されています

 

『横綱ダービー』が優れているところは
充実した無料予想!

中央競馬開催日は、無料予想がご覧いただけます。
「3連複」そして「ワイド」を中心に複数の無料予想をご用意。
重賞や平場レース等、厳選し予想提供致します。

 

口コミも上々。

ガチャやシークレットイベントもあるようで、
毎週楽しめそうですね!

 

 

まずはこちらから登録して
今週の『阪神ジュベナイルフィリーズ』の予想をゲットしてみてください。
⇒https://yokodabi.jp/

『横綱ダービー』何と言っても無料ですから。

ワールド東京新聞杯
マスターズ東京新聞杯
中日新聞杯2022予想
最新情報をチェックしよう!