【チャンピオンズカップ2019予想】タフなコースで末脚炸裂

チャンピオンズカップ2019の予想です。

チャンピオンズCの出走馬と過去5年の血統データ、単勝人気とオッズを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。

前日オッズでは無敗の3歳馬クリソベリルが1番人気
2017年のチャンピオンズカップ勝ち馬ゴールドドリームが2番人気
フェブラリーSの勝ち馬インティが3番人気となっています。

発走は12月1日(日)15時30分の予定です。

チャンピオンズC2019の予想参考血統データ

★チャンピオンズC過去5年の傾向

チャンピオンズカップ2019予想

ヴァイスリージェント系の血統が活躍。
この血統を持つ馬が2017年まで3連勝、2018年はウェスタールンドが8番人気2着に好走しました。
母系までチェックしたいですね。
※今年の出走馬ではウェスタールンド・キングズガード・ゴールドドリーム・サトノティターン・テーオーエナジー・ミツバ・ロンドンタウン・ヴェンジェンスがヴァイスリージェントの血統を持っています。

 

☆昨年はネオユニヴァース(サンデーサイレンス系)の血統を持つ馬が1着2着、
シンボリクリスエス産駒(ロベルト系)が1着3着でした。

 

☆他にもゴールドアリュール(サンデーサイレンス系)などパワー型ターントゥ系(大系統)が中心になっています。

 

★中京ダートコースの傾向

ジャスタウェイ(サンデーサイレンス系)アドマイヤベガ(サンデーサイレンス系)サムライハート(サンデーサイレンス系)といった、サンデーサイレンストニービン(グレイソヴリン系)の血統をあわせ持つ血統がよく走っています。
※チャンピオンズCの出走馬ではタイムフライヤーがこの2つの血統を持っています。

 

 

PR.価値ある情報でジャパンカップは33万円的中!

グロリアが提供する今週の『チャンピオンズカップの価値ある情報』気になりませんか!?
気になる方はこちらから無料登録できます⇒http://glo-ria.com/

 

チャンピオンズC2019の予想

◎オメガパフューム
父スウェプトオーヴァーボード(ミスプロ系)×母父ゴールドアリュール(サンデーサイレンス系)
追い切りは栗東坂路 52.0-38.0-24.8-12.5 単走
追い切りではリズム良く走れていたと思います。
スタミナが要求されるレースで突っ込んで来る馬。
後ろから行くタイプなので展開やペース次第という面はあるのですが、噛み合ったときの破壊力は超一流ですし、チャンピオンズカップはスタミナ色が強くなることの多いレースなのでチャンスはある。
前走のJBCクラシックではスタートこそ遅かったものの早めに位置を上げていきましたし、器用なコース取りも出来た。これは今回のレースが1800mに距離短縮されること、左回りコースということを考えると良い経験になっているはず。
中京ならチュウワウィザードを逆転することも十分可能だし、スムーズなら今回は大チャンス。

 

○チュウワウィザード
キングカメハメハ産駒(ミスプロ系)
追い切りは栗東坂路 54.7-39.3-25.1-12.6 併せ先着
総合力の高い馬。
スタミナレースになった平安Sを差す競馬で勝っているように、ペース次第で競馬を変えてくること対応力もある。
それでも今回は差し比べになるともっと強力な馬もいるし、タフなレースを先行するとやはり厳しい。
逆にあまりタフな流れにならず、すんなり先行するようなら総合力の高さが活きるはず。

 

▲タイムフライヤー
父ハーツクライ(サンデーサイレンス系)×母父ブライアンズタイム(ロベルト系)
追い切りは栗東CW 71.4-54.9-39.5-12.2 単走
血統的にはタフなレースで突っ込んで来ることが出来る馬。
芝のレースではありますがホープフルSではそういう良さを出すことが出来て勝利。
ただ、最近は道中で上手く溜めを利かせることが出来ず、最後に脚をが残っていないというレースが続いていた。
それでも前走の武蔵野Sでは中団からの競馬が出来た。
1800mでもそういう競馬が出来ればレース傾向にも噛み合うし面白い。
先週のジャパンカップでハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)のスワーヴリチャードを勝たせたマーフィー騎手というのもやはり期待材料。
この名手ならある程度前に位置していても最後まで脚を残すことが出来るかもしれない。

 

△ウェスタールンド
ネオユニヴァース産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは栗東坂路 54.3-39.5-25.3-12.6 単走
昨年の2着馬。
やはりスタミナレースで突っ込んで来ることが出来るタイプ。
前走のみやこSでは勢いがついて上がって行ったが馬群に突っ込んでしまった。
そこから再度伸びたことは評価出来るし、スムーズならさらに良い走りが出来る。

 

△モズアトラクション
ジャングルポケット産駒(グレイソヴリン系)
追い切りは栗東B 単走 75.4-58.9-43.5-12.4
スタミナレースになり差し追い込みが決まった平安Sでは2着に好走。
チュウワウィザードとはタイム差なし、オメガパフュームには先着した。
エルムSでは馬群を進出出来たことから内枠を活かすことも出来るし、前が止まるような展開になれば面白い。

 

△サトノティターン
父シンボリクリスエス(ロベルト系)×母父Deputy Minister(ヴァイスリージェント系)
追い切りは美浦南W 68.5-53.6-39.3-13.0 併せ同入
この馬もスタミナレースで突っ込んでくることが出来るタイプ。
近走は右回りコースでも走れるようになってはきているが、やはり左回りコースの方が良いし、坂も苦にしないので中京も悪くないはず。

 

△ゴールドドリーム
父ゴールドアリュール(サンデーサイレンス系)×母父フレンチデピュティ(ヴァイスリージェント系)
追い切りは栗東坂路 50.9-37.1-24.3-12.3 単走
2017年の勝ち馬。
この中に入ればスピード寄りのタイプだと思うので、2017年のようなあまりスタミナ色の強くないレースになればチャンスあり。
状態は良さそうなので、スタミナレースになってもある程度であれば対応は出来るのではないでしょうか。

 

△クリソベリル
ゴールドアリュール産駒(サンデーサイレンス系)
栗東坂路 52.4-38.5-25.3-12.9 併せ先着
道中我慢させていることで母系のスタミナを活かせていると思うし、それが出来るなら今回も噛み合うはず。
半姉マリアライトに似ていればチャンピオンズカップは合うし、全兄クリソライトの方に似ていればチャンピオンズカップは少し危ないかもしれない。
今後クリソライトに似た面が出てくるとは思いますが(それが悪いことというわけではなく)、今の時点でどう出るか。

 

【予想印】

◎オメガパフューム
○チュウワウィザード
▲タイムフライヤー
△ウェスタールンド
△モズアトラクション
△サトノティターン
△ゴールドドリーム
△クリソベリル
買い目:◎○▲の単勝、◎と○からワイド
◎から3連単マルチ、○から3連複

あわせて読みたいチャンピオンズカップ2019関連の記事はこちら

⇒チャンピオンズカップ2019の1週前追い切り情報
⇒チャンピオンズカップ2019過去5年の血統傾向
⇒チャンピオンズカップ2019中京D1800mの傾向
⇒チャンピオンズカップ2019最終追い切り情報
⇒チャンピオンズカップ2019プレ予想クリソベリル編
⇒チャンピオンズカップ2019プレ予想チュウワウィザード編

 

 

PR.これが『価値ある情報』です!
先週のジャパンカップで33万円的中!

 

グロリアでは

 

・本物の人材

・高度なデータ分析

・独自の情報

 

これらを確保することで『価値ある情報』を提供することが出来ています。

グロリアの情報に興味を持たれた方はこちらから無料登録してみてください。
⇒http://glo-ria.com/

先週は価値ある情報でジャパンカップ33万円的中!

マイルチャンピオンシップ21万円的中!

天皇賞(秋)194,920円的中!

菊花賞でも329,140円的中!

さらに秋華賞567,760円的中!

 

毎週のように大きな的中を積み重ねていく。。。
こういうことを『価値ある情報』っていうんですよね。

グロリアが提供する今週の『チャンピオンズカップの価値ある情報』気になりませんか!?

 

今無料登録すれば、毎週予想が届きますからG1シーズンを存分に楽しめますね。

 

気になる方はこちらから無料登録できますよ⇒http://glo-ria.com/

チャンピオンズカップ2019予想
最新情報をチェックしよう!