カーバンクルステークス2022予想 本命ラヴィングアンサー

1月15日(土)に行われるカーバンクルステークス2022の予想です。

カーバンクルSの過去3年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。
カーバンクルステークス2022予想

 

PR.『にのまえ』
情報+AIで高い正確性を実現!

『にのまえ』への無料登録はこちらからhttps://ninomae.net/

 

カーバンクルS2022予想参考血統データ

★カーバンクルSの過去3年の結果

カーバンクルステークス2022過去3年

ダンチヒ系が毎年好走しています。

 

 

☆2019年まではダイワメジャー産駒(サンデーサイレンス系)が4年連続で連対していました。

 

 

ノーザンテーストの血統を持つ馬がよく走っています。
昨年は15番人気のエレナアヴァンティが好走しています。

 

★中山芝1200mの傾向

カーバンクルステークス2022予想参考

☆先週のレースではディープインパクト(サンデーサイレンス系)×ロベルト系配合の種牡馬の産駒が1着2着でした。

 

 

☆昨年末の開催では主に母父としてヴァイスリージェント系ダンチヒ系が活躍していました。

カーバンクルS2022の予想

◎ラヴィングアンサー
父ダイワメジャー(サンデーサイレンス系)×母父ロックオブジブラルタル(ダンチヒ系)
父・母父ともにカーバンクルSで活躍している血統。
中山芝1200m実績もありますし、重賞レースが続いた近走と比べて相手も楽になるここは巻き返しのチャンス。

 

 

○ダノンチェイサー
父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)×母父ロックオブジブラルタル(ダンチヒ系)
前走初めての1200mで3着と短距離適性を見せた。
それが中山だったこと、母父がカーバンクルSで活ているダンチヒ系ということから今回期待出来る1頭。

 

 

▲カイザーメランジェ
サクラオリオン産駒(ミスプロ系)
地味ながら人気以上に走ってくることの多い実力馬。
この時期の中山で勝ったこともありますし、ダンチヒの血統も持っており、侮れない。

 

 

△サンライズオネスト
ダイワメジャー産駒(サンデーサイレンス系)
1200mは今回が初めてになるが、あまり速くならなければ対応は可能。

 

 

△サンノゼテソーロ
父がダンチヒ系
中山芝1200mは2勝をあげているコース。
そういったことが忘れられていそうな今回が狙いどころか。

 

 

△マイネルジェロディ
スクリーンヒーロー産駒(ロベルト系)
前走このコースで勝利。
成長とともにパワーもついてきて中山でも問題なく力を出せるようになった。

 

 

△マリアズハート
中山芝1200mでは3勝。
前走こそ人気を裏切ってしまったが、着順ほどは負けていないし、見限れない。

 

【予想印】

◎ラヴィングアンサー
○ダノンチェイサー
▲カイザーメランジェ
△サンライズオネスト
△サンノゼテソーロ
△マイネルジェロディ
△マリアズハート
買い目:◎○▲の単勝
◎から3連単マルチ、○から3連複

 

 

PR.『にのまえ』情報+AIで高い正確性を実現!

それを証明するのがこれ
1月5日いきなりの帯封獲得!!

 

そして1月8日も勝負レース的中!

有料プランがすごいのは当然ですが、
無料予想でも「今週はこのレースを買って下さい」
自信を持って指定してくれます!

これは助かりますし、
本当に自信があるんだろうなと思います。

 

情報+AI=高い正確性

『にのまえ』への無料登録はこちらです⇒https://ninomae.net/

※もちろん重賞レースの予想もあります!

カーバンクルステークス2022過去3年
最新情報をチェックしよう!