キャピタルステークス2022予想 本命アルジャンナ

11月26日(土)に行われるキャピタルステークス2022の予想です。
キャピタルSの過去3年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。

 

キャピタルS2022予想参考血統データ

PR.『横綱ダービー』の何がすごいって、このクオリティの情報が無料ですから。

まずはこちらから今週の『ジャパンカップ』の予想を無料でゲットして下さい!
⇒https://yokodabi.jp/

 

★キャピタルSの過去3年の結果

キャピタルステークス2022過去3年

☆昨年はキングマンボ(ミスプロ系)の血統を持つ馬が人気薄で2~4着と健闘しました。

 

 

☆一昨年はトニービン(グレイソヴリン系)の血統を持つ馬が1着2着でした。

 

★先週の東京芝コースの傾向

☆1600mではブラックタイド(サンデーサイレンス系)ディープインパクト(サンデーサイレンス系)兄弟の系統が中心になっていました。

 

キャピタルS2022の予想

◎アルジャンナ
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
2歳〜3歳前半は重賞で好走、古馬になってからもマイラーズC2着と力はある馬だがそこから不振が続いている。
東京の血統系統は合っているので、前走でこれまで経験のない1400mで速いペースを経験したことが良い刺激になって目を覚ましてくれることに期待。

 

 

○タイムトゥヘヴン
ロードカナロア産駒(ミスプロ系)
今年の春は重賞で連続好走。
前走の富士Sは遅れて勝負に加われなかったが、外に持ち出してからは良い伸びを見せていた。
今回のメンバーなら。

 

 

▲コマンドライン
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
アルジャンナの全弟。
こちらの方が大きいということもあってキビキビとは走れていない。
ただ、これで芯が入って身体を動かせるようになれば強くなるはず。
前走のジャパンダートダービーは大敗してしまったが、心身どちらにも刺激はあったはずで好影響があることに期待したい。

 

 

△キングエルメス
ロードカナロア産駒(ミスプロ系)
海外遠征では短い距離を使われたが、アーリントンCにNHKマイルCと1600mでも好走している。
日本の馬場に戻ってかなり走りやすくなるはずで、いきなりでも要警戒。

 

 

△ダーリントンホール
New Approach産駒(サドラーズウェルズ系)
能力は高いが血統的にキレ味がないため、流れや展開には注文が付く。
それが向けば勝ち負けまでいける。

 

 

△グラティアス
ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)
デビュー2戦目で重賞の京成杯を制した素質馬だが、早い時期から活躍したハーツクライ産駒の宿命で不振期もあった。
今年は勝ち切れないレースが続いているが重賞での掲示板もあるし、前走では勝ち馬からタイム差なしまで来ておりそろそろか。

 

 

△ララクリスティーヌ
ミッキーアイル産駒(サンデーサイレンス系)
好調期。
ベストはやはり1400mだろうが1600mでも勝利実績があり軽視禁物。

 

【予想印】

◎アルジャンナ
○タイムトゥヘヴン
▲コマンドライン
△キングエルメス
△ダーリントンホール
△グラティアス
△ララクリスティーヌ
買い目
本線:◎○▲の単勝
余裕があれば 3連単フォーメーション ◎○▲→◎○▲△→◎○▲△
または、3連複フォーメーション ◎○▲-◎○▲△-◎○▲△

 

 

PR.『横綱ダービー』の何がすごいって、これだけのクオリティの情報が無料ですから。

先週はマイルチャンピオンシップでしっかり実力を示しました
この情報力は『ジャパンカップ』も期待できそう!

 

新サイト『横綱ダービー』が優れているところは
充実した無料予想!

中央競馬開催日は、無料予想がご覧いただけます。
「3連複」そして「ワイド」を中心に複数の無料予想をご用意。
重賞や平場レース等、厳選し予想提供致します。

 

口コミも上々。

ガチャやシークレットイベントもあるようで、
毎週楽しめそうですね!

 

 

まずはこちらから登録して
今週の『ジャパンカップ』の予想をゲットしてみてください。
⇒https://yokodabi.jp/

『横綱ダービー』何と言っても無料ですから。

最新情報をチェックしよう!