カペラステークス2020予想 4連勝中の血統を狙います

カペラステークス2020の予想です。

カペラS2020の出走馬と過去5年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。

発走は12月13日(日)15時20分の予定です。

 

PR.情報+AIで高い正確性を実現!

『にのまえ』への無料登録はこちらです⇒http://ninomae.net/

カペラS2020の予想参考血統データ

★カペラS2020出走馬と過去5年の傾向

カペラステークス2020予想

ヴァイスリージェント系の血統を持つ馬が4連勝中です。
父の母父や母系までチェックしたいですね。
※今年の出走馬で3代以内にこの系統を持っているのはイダペガサス・サイタスリーレッド・スズカコーズライン・ノーフィアー・レッドルゼル

 

 

ストームバード系などヴァイスリージェント系以外のパワースピード型ノーザンダンサー系(大系統)にも注目した方が良さそう。

 

 

☆スタミナ型ターントゥ系(大系統)を持つ馬が、スタミナを活かして突っ込んで来ることもあります。

 

 

☆前走で上がり上位の脚を使っていた馬にも注目したいですね。

 

 

★中山D1200mの傾向

カペラステークス2020予想参考

サンデーサイレンス系が中心になっています。
特にキンシャサノキセキ産駒(サンデーサイレンス系)ダイワメジャー(サンデーサイレンス系)の系統の活躍が目立っています。

 

 

ストームバード系などのパワースピード型ノーザンダンサー系(大系統)もよく走っています。

 

カペラS2020の予想

◎レッドルゼル
母父がカペラSの好走血統ヴァイスリージェント系
パワーとスピードのある血統なので、それが中山D1200mで活きるのだと思います。
1200mの方が上手く脚を溜める競馬が出来るタイプですし、差し追い込みも決まりやすいレースなので、今回はチャンスだと思います。

 

 

○テーオージーニアス
ゴールドアリュール産駒(サンデーサイレンス系)
昨年の2着馬。
前走東京D1400m→今回中山D1200mへの条件替わりでこの馬の末脚を活かしやすくなる。

 

 

▲スズカコーズライン
スズカコーズウェイ産駒(ストームバード系)
父の母父がカペラSの好走血統ヴァイスリージェント系
東京D1400m→中山D1200m替わりは好材料。

 

 

△サブノジュニア
サウスヴィグラス産駒(ミスプロ系)
能力はもちろん高いですし、差し追い込みも決まりやすいレースなのでここもチャンスあり。

 

 

△シュウジ
キンシャサノキセキ産駒(サンデーサイレンス系)
昨年の3着馬。
もともとの能力は高いものの気性面に難のあった馬。
折り合って上手く脚が溜まれば良い走りが出来るということもありD1200mは合っています。

 

 

△ジャスティン
オルフェーヴル産駒(サンデーサイレンス系)
母がGone West(ミスプロ系)×Giant’s Causeway(ストームバード系)というパワースピードタイプなのでダート短距離に強い。
一息で走った方が良い血統なので大井よりも中山の方が合っている可能性も。

 

 

△ダンシングプリンス
パドトロワ産駒(ミスプロ系)
レース内容にはまだ余裕あり。
スピードで押すことも出来ますが、直線でもうひと伸びできることも心強い。

 

【予想印】

◎レッドルゼル
○テーオージーニアス
▲スズカコーズライン
△サブノジュニア
△シュウジ
△ジャスティン
△ダンシングプリンス
買い目:◎○▲の単勝、◎と○からワイド
◎から3連単マルチ、○から3連複

 

 

『にのまえ』
情報+AIで高い正確性を実現!

それを証明するのがこの結果

先週だけでこの結果ですからね!

 

有料プランがすごいのは当然ですが、
無料予想でも「今週はこのレースを買って下さい」
自信を持って指定してくれます!

これは助かりますし、
本当に自信があるんだろうなと思います。

 

情報+AI=高い正確性

『にのまえ』への無料登録はこちらです⇒http://ninomae.net/

カペラステークス2020予想
最新情報をチェックしよう!