BSN賞2021予想 本命ベルダーイメル

8月28日(土)に行われるBSN賞2021の予想です。

BSN賞の過去3年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。
BSN賞2021予想

 

 

PR.先週は重賞レースをダブル的中&帯封連発
極上馬券師揃い「J.H.A」の
新潟2歳S予想も必見です!!

生き残り試験をクリアした本物馬券師のガチ予想が見られる
J.H.Aへの無料登録はこちらから⇒http://j-h-a.net

 

BSN賞2021予想参考血統データ

★BSN賞過去3年の血統傾向

☆中距離ダートということでパワーがあって道中の溜めも利くパワー型ターントゥ系(大系統)が中心になっています。

 

 

ヴァイスリージェント系ストームバード系といったパワースピード型ノーザンダンサー系(大系統)も良いですね。

 

 

☆基本的には前に行ける馬が優勢です。

 

★新潟D1800mの血統傾向

☆パワースピード型ノーザンダンサー系(大系統)ボールドルーラー系といったスピードの持続力に優れた血統の活躍が目立っていますね。

 

 

BSN賞2021の予想

◎ベルダーイメル
父オルフェーヴル(サンデーサイレンス系)×母父スニッツェル(ダンチヒ系)
新潟では昨年夏に未勝利戦→1勝クラスを連勝。
1400mでも好走しているように距離適性に幅のあるタイプですが、前走1400mの流れを経験したことはスピードの補完となって今回に活きてくると思います。

 

 

○シェダル
ゴールドアリュール産駒(サンデーサイレンス系)
素質の高い馬だが最近は位置取りが悪く良くない結果が続いている。
前目で流れに乗ることができればまた違ってくるはずで、立て直しができていれば可能性は十分にある。

 

 

▲ケンシンコウ
パイロ産駒(ボールドルーラー系)
3歳時には同じコースで行われたレパードSを勝っている。
早めの競馬で持続力を引き出せるかどうかがポイントで、安定感はないが噛み合えば前走のような鮮やかな勝ち方もできる。

 

 

△アシャカトブ
シニスターミニスター産駒(ボールドルーラー系)
スピードの持続力や機動力はここでは最上位レベル。
前走から間隔が空いて距離が短くなるので、流れに上手く乗れるか不安はある。

 

 

△デアフルーグ
ベーカバド産駒(ダンチヒ系)
後ろからいってハマるかどうかというタイプ。
結果的はスピード負けもしないので前に行っても良さはあると思うが。

 

 

△サンダーブリッツ
△ブルベアイリーデ
キンシャサノキセキ産駒(サンデーサイレンス系)の2頭。
距離延長でスピード面を強く出せそう。

 

【予想印】

◎ベルダーイメル
○シェダル
▲ケンシンコウ
△アシャカトブ
△デアフルーグ
△サンダーブリッツ
△ブルベアイリーデ
買い目:◎○▲の単勝
◎から3連単マルチ、○から3連複

 

 

先週は重賞&帯封連発!!
極上馬券師揃い「J.H.A」の予想は必見!!!

 

J.H.Aでは今週の『新潟2歳ステークス』の予想を無料配信!

J.H.Aの情報はサイトへ無料登録することで見ることができます。
⇒JHAへの無料登録はこちらから

 

J.H.Aに所属するのは
およそ二か月に及ぶ試験をクリアし、
その後も好成績を出し続けている馬券師だけ。

先週は重賞はダブル的中!そして帯封も連発!!

生き残り試験をクリアしている馬券師の実力は
やっぱり本物だと認めざるを得ないですね。

 

J.H.Aに興味を持たれた方はこちらから無料登録してみてください。
今週は『新潟2歳ステークス』の情報をゲットできます!

 

登録に必要なのはメールアドレスだけ。
1度登録すれば重賞レースの買い目を毎週無料で公開してくれます。
↓  ↓  ↓  ↓
⇒http://j-h-a.net


J.H.Aの『新潟2歳ステークス』情報は必見ですよ!

BSN賞2021予想
最新情報をチェックしよう!