BSN賞2020予想 本命ハヤブサレジェンド

8月29日(土)に行われるBSN賞2020の予想です。

BSN賞の過去3年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。
BSN賞2020予想

 

 

PR.勝ちにこだわるサイト、それがOASIS

OASISへの無料登録はこちらからhttp://successoasis.net/

 

BSN賞2020予想参考血統データ

★BSN賞過去3年の血統傾向

☆中距離ダートということでパワーがあって道中の溜めも利くパワー型ターントゥ系(大系統)が中心になっています。

 

 

ヴァイスリージェント系などのパワースピード型ノーザンダンサー系(大系統)にも注目。

 

 

☆基本的には前に行ける馬が優勢です。

 

★新潟D1800mの血統傾向

☆先週の日曜日は2レースとも父ストームバード系という馬が勝っていました。
スピードのあるタイプのノーザンダンサー系(大系統)は開催を通して安定して走っていますね。

 

 

パイロ産駒(ボールドルーラー系)などのボールドルーラー系は道悪での活躍が目立っています。

 

 

BSN賞2020の予想

◎ハヤブサレジェンド
ヘニーヒューズ産駒(ストームバード系)
ストームバード系は先週の新潟D1800mで活躍していた血統。
パワースピード型ノーザンダンサー系(大系統)は近年のBSN賞の好走血統でもありますし、高い先行力を持っていることも良いですね。

 

 

○ハイランドピーク
トーセンブライト産駒(ロベルト系)
能力上位。
パワー型ターントゥ系(大系統)が中心になっているレースですし、先行力があることもレース傾向に合っています。

 

 

▲ビックリシタナモー
タートルボウル産駒(ノーザンダンサー系)
この距離の方が道中楽に追走出来そうですし、そういう意味では少頭数も良い。
レース後半のスピードは上位なので前から離されずに進めることが出来そう条件の今回は侮れない。

 

 

△ハヤヤッコ
父キングカメハメハ(ミスプロ系)×母父クロフネ(ヴァイスリージェント系)
母父のヴァイスリージェント系はBSN賞の好走血統。
同じコースで行われたレパードSの勝ち馬で、それ以来の新潟となる今回は巻き返しに期待したい。

 

 

△アポロテネシー
父ミスプロ系×母父ボールドルーラー系で血統的なスピードの持続力あり。

 

 

△ロードブレス
ダノンバラード産駒(サンデーサイレンス系)
ダートに転向して3連勝。
前走で連勝は途切れたものの、このクラスでも通用する力は見せた。

【予想印】

◎ハヤブサレジェンド
○ハイランドピーク
▲ビックリシタナモー
△ハヤヤッコ
△アポロテネシー
△ロードブレス
買い目:◎○▲の単勝
◎から3連単マルチ、○から3連複

 

 

PR.勝ちにこだわるサイト、それがOASIS

今や競馬予想サイトの数は
数千以上といわれています。

 

これまでに実力のあるサイトをいくつか紹介してきましたが
その中でも最も勝ちにこだわる姿勢を示しているのが
今回紹介するOASISだと思います。

先日のビッグヒットがこちら!

 

これでも数ある的中実績の中のごく一部。
勝ちにこだわるOASISへの登録は
こちらから無料で出来ます
http://successoasis.net/

 

ぜひOASISの情報を無料で体験してください。

OASISへの無料登録はこちらからhttp://successoasis.net/

BSN賞2020予想
最新情報をチェックしよう!