【バーデンバーデンカップ2019】予想!1200mでもサンデー系

7月14日(日)に行われるバーデンバーデンカップ2019の予想です。

バーデンバーデンCの過去3年の血統データや、バーデンバーデンCが行われる福島芝1200mの血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。

バーデンバーデンカップ2019の出馬表

広告

バーデンバーデンC2019予想参考血統データ

★バーデンバーデンCの過去3年の結果

バーデンバーデンカップ2019過去3年の傾向

☆1200mのレースですがサンデーサイレンス系率が高くなっています。

 

 

☆スピード型サンデーサイレンス系か、サンデーサイレンス系×スピード型血統という配合の馬が中心になっています。

 

 

ノーザンテーストヴァイスリージェント系ストームバード系などスピードのあるノーザンダンサー系(大系統)がよく走っています。

 

 

☆昨年はニジンスキーの血統を持つ馬が1着2着。
2017年の勝ち馬フミノムーンもこの血統を持っており注意したいですね。

 

 

★福島芝1200mの傾向

バーデンバーデンカップ2019予想参考

☆土曜日はダンチヒ系がよく走っていました。

 

 

こういう馬券を獲りたいなら競馬学会への登録は必須ですかね。
↓登録はこちらから無料↓

 

バーデンバーデンカップ2019の予想

◎イエローマリンバ
父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)×母父Storm Cat(ストームバード系)
バーデンバーデンカップの中心になっているサンデーサイレンス系×スピード型血統配合に該当。
能力はこのクラスでは上位。
ローカルコースでの走りも悪くなく、前走の鞍馬S以上の走りが期待できると思います。

 

 

○アンフィトリテ
父ロードカナロア(ミスプロ系)×母父フジキセキ(サンデーサイレンス系)
母父はスピード型サンデーサイレンス系フジキセキ(サンデーサイレンス系)
1200mmでは3戦3勝。
久々ではありますが、素質の高さから期待出来るタイプ。

 

 

▲クインズサリナ
ダノンシャンティ産駒(サンデーサイレンス系)
ダノンシャンティ(サンデーサイレンス系)フジキセキ(サンデーサイレンス系)の系統。
生粋の穴馬。
昇級してからもそれなりにやれていますし、チャンスは十分にあると思います。

 

 

△コパノディール
エンパイアメーカー産駒(ミスプロ系)
夏のローカル、道悪ではやはり怖い血統。

 

 

△アンヴァル
ロードカナロア産駒(ミスプロ系)
重賞勝ちにも手が届きそうなくらい内容が良くなってきていたように、久々でも力が出せれば上位。
母父はフレンチデピュティ(ヴァイスリージェント系)で馬場を味方に出来そう。

 

 

△メイソンジュニア
Mayson産駒(ダンチヒ系)
このコースでは2歳時に福島2歳ステークスを勝利。
全3勝がローカルコースでのものと適性は高いですし、惜しいところまで来ているここ2走以上の走りが期待出来そう。

 

 

△レジーナフォルテ
アルデバラン2産駒(ミスプロ系)
3勝をあげている福島巧者。
昨年夏は韋駄天S→福島芝1200mのテレビユー福島賞を勝利。
今回も前走韋駄天S→福島芝1200mというローテで昨年の再現を狙います。

 

 

【予想印】

◎イエローマリンバ
○アンフィトリテ
▲クインズサリナ
△コパノディール
△アンヴァル
△メイソンジュニア
△レジーナフォルテ
買い目:◎○▲の単勝
◎から3連単マルチ、○から3連複

 

競馬で勝てる喜びを体験してみませんか!?

『競馬学会』の予想を無料で手に入れるチャンスです!

 

無料予想で日本ダービーの3連複を的中させた『競馬学会』

 

立て続けに宝塚記念も的中しちゃいました!

こういう馬券を獲りたいなら競馬学会への登録は必須ですかね。
↓登録はこちらから無料↓

 

『函館記念』の情報ももらえちゃいますから
早めに登録しておいた方がお得ですね。

競馬学会への登録はこちら⇒http://www.pxel.jp/
※必要なのはメールアドレスだけです。

バーデンバーデンカップ2019の出馬表
最新情報をチェックしよう!
広告