【アルデバランステークス2020予想】ハーツクライ産駒対決が楽しみなレース

2月8日(土)に行われるアルデバランステークス2020の予想です。

アルデバランSの過去3年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。

 

 

PR.勝ちにこだわるサイト、それがOASIS

勝ちを追求し続ける姿勢、これこそが最高のサービスだと思いませんか!?

この考えに共感出来る!
という方にはOASISへの登録をお勧めします。
http://successoasis.net/
(無料登録はこちらから)

 

アルデバランS2020予想参考血統データ

★アルデバランSの過去3年の結果

☆過去に好走した馬が再度好走することの多いレースです。

 

 

☆しっかりした差し脚のあるサンデーサイレンス系が中心になっています。

 

 

ヴァイスリージェント系などスピードのあるノーザンダンサー系(大系統)の血統を持つ馬がよく走っています。

 

★京都D1900mの傾向

☆6レース中5レースで父ターントゥ系(大系統)が勝っています。

 

 

アルデバランS2020の予想

◎スワーヴアラミス
ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)
前目から上がり上位の脚でまとめてくるレース内容は文句のつけようがない。
前走からの上がり目もありそうで、連勝に期待。

 

 

○ロードレガリス
こちらも底を見せていないハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)
このクラスになると仕掛けのタイミングが少しズレただけで大きなロスになり上手く力を発揮出来ないということもあるが、逆に噛み合えばスワーヴアラミス相手でも千切る可能性もある。
ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)同士による楽しみな対決。

 

 

▲ローズプリンスダム
ロージズインメイ産駒(ヘイロー系)
タフなレースでは侮れないタイプ。
3走前の逃げ切り勝ちも良かったですが、無理矢理それを再現しようとせずに少し溜め気味にいっても良いと思います。

 

 

△マイネルクラース
ステイゴールド産駒(サンデーサイレンス系)
同産駒は昨年、一昨年とアングライフェンが好走。
スタミナサンデーには要注意。

 

 

△サンデーウィザード
ネオユニヴァース産駒(サンデーサイレンス系)
こちらもスタミナ寄りのサンデーということで期待。
またダートを使い出してから結果は出ていませんが、血統的には問題ないのでいつ激走しても不思議はない。

 

 

△ジョーダンキング
△ハヤヤッコ
キングカメハメハ産駒(ミスプロ系)
ジョーダンキングは安定感はないもののスタミナレースは得意。
ハヤヤッコはコテコテのスタミナタイプではないものの安定感はある。
2頭とも好走の可能性は十分。

 

 

△エルデュクラージュ
クロフネ産駒(ヴァイスリージェント系)
東京ほどではないものの京都適性も問題なし。
少し長めの距離での安定感を評価。

【予想印】

◎スワーヴアラミス
○ロードレガリス
▲ローズプリンスダム
△マイネルクラース
△サンデーウィザード
△ジョーダンキング
△ハヤヤッコ
△エルデュクラージュ
買い目:◎○▲の単勝
◎から3連単マルチ、○から3連複

 

 

PR.勝ちにこだわるサイト、それがOASIS

今や競馬予想サイトの数は
数千以上といわれています。

 

これまでに実力のあるサイトをいくつか紹介してきましたが
その中でも最も勝ちにこだわる姿勢を示しているのが
今回紹介するOASISだと思います。

先週も高額的中!

昨年末にも108万円の的中!

 

これでも数ある的中実績の中のごく一部。
勝ちにこだわるOASISへの登録は
こちらから無料で出来ます
http://successoasis.net/

 

OASIS今週のOASISはどんな的中を提供してくれるのか!?

メルマガ会員には無料予想も提供してくれますし楽しみです!
http://successoasis.net/
(無料登録はこちらから)

最新情報をチェックしよう!