アメリカジョッキークラブカップ2023出走予定馬と血統傾向 ステイゴール系が活躍

1月22日(日)に行われるアメリカジョッキークラブカップ2023中山芝2200mの出走予定馬(登録馬)と過去5年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめました。

アメリカJCC2023の血統データを分析することで、今年の注目馬を探します。

 

アメリカJCC2023の血統傾向

アメリカジョッキークラブカップ2023出走予定馬の血統色分け表

☆スタミナ・持続力・機動力が要求されやすいレース。
これらの特徴を持つステイゴールド(サンデーサイレンス系)の系統が活躍しています。
昨年もマイネルファンロンが11番人気2着と激走しました。
※今年の登録馬ではバビット・ユーバーレーベン・ラーゴムがステイゴールド(サンデーサイレンス系)の系統です。

 

 

☆パワーと持続力に優れたロベルト系にも注目。
昨年の2着馬3着馬も母系にこの系統を持っていました。
※今年の登録馬で3代以内にこの系統を持っているのはアリストテレス・エピファニー・ノースブリッジ・ユーバーレーベン・レッドガラン

 

 

☆スタミナに優れたサドラーズウェルズ系も良いですね。
昨年のキングオブコージ、一昨年のアリストテレス、2019年シャケトラ、2017年タンタアレグリアなどこの血統を持っている馬がよく勝っています。
※今年の登録馬ではアリストテレス・エヒト・エピファニー・シャムロックヒル・ノースブリッジ・ブラックマジックがサドラーズウェルズの血統を持っています。

 

スンイチロー
エピファネイアやモーリスの産駒が増えているのでサドラーズウェルズを持つ馬も多くなっていますね。

 

【AJCC】の血統プライマル

(過去3年の1~3着馬9頭が対象)
☆タイプ:スタミナ型(万能型)9/9
☆スピード系統:7/9
☆父の系統ターントゥ系(大系統)4/9
☆父のサンデー度:3/9
☆注目血統ステイゴールド(サンデーサイレンス系)の系統
ロベルト系
サドラーズウェルズ系

あわせて読みたいアメリカJCC2023関連記事

⇒アメリカJCC2023過去データ
⇒アメリカJCC2023最終追い切り情報
⇒アメリカJCC2023予想

 

 

PR
アメリカJCCはココ!!
https://k-arcanum.com/

昨年は無料予想で95万円
昨年のAJCCは5頭選出のなか
11人気マイネルファンロン入れてて
馬連・馬単で驚異の夢馬券でした!

◎無料買い目予想
アメリカJCC 2022年
馬連/馬単ボックス
馬番:1,9,10,11,14
(各1点1,000円投資)
着順:1-14-9/3,11,4人気
馬連343.3倍・馬単609.2倍
【払戻】952,500円
【収支】922,500円

直近の無料予想もOK!
◎1/15 中京3R→91,400円
◎1/14 中京7R→99,300円
重賞平場でナイス収支を連発~
今年もAJCCを無料公開ならベタ乗りしましょう!

無料登録へ移動
→https://k-arcanum.com/
地方も無料予想あるので船橋記念も公開か注目してください。

ワールド東京新聞杯
マスターズ東京新聞杯
アメリカジョッキークラブカップ2023出走予定馬の血統色分け表
最新情報をチェックしよう!