浦和記念2020予想 ロードブレス重賞連勝なるか

11月25日(水)に行われる浦和記念2020の予想です。
浦和記念の過去3年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。

浦和記念2020の予想参考血統データ

浦和記念2020の出馬表

浦和記念2020予想

【浦和記念2020】の馬柱はこちらです

 

浦和記念2020の過去3年の傾向

浦和記念2020過去3年

☆ダート2000mのレースということでパワー型ターントゥ系(大系統)が中心になっています。

 

☆中長距離に対応可能なタイプのミスプロ系も良いですね。

 

 

浦和記念2020の予想

◎ロードブレス
ダノンバラード産駒(サンデーサイレンス系)
前に行っても少し溜め気味の競馬をしてもどちらでも力を発揮出来る。
機動力もあり、もっとも崩れにくい馬か。
PR.徹底的に研究、解析し効率的に利益を出す方法を確立した新進気鋭サイト『ユニコーン』待望の地方競馬予想を開始!!⇒http://u-nicorn.com/

 

 

○ウェスタールンド
ネオユニヴァース産駒(サンデーサイレンス系)
爆発力は最上位。
後ろから捲っていく競馬になるでしょうから、浦和でそのタイミングが噛み合うかどうかだけがポイント。

 

 

▲ダノンファラオ
American Pharoah産駒(ミスプロ系)
この血統は自分のリズムでスムーズに走ることが出来れば強いし、逆だと脆い。
そろそろ上手く行く方のタイミングか。

 

 

△デルマルーヴル
パイロ産駒(ボールドルーラー系)
日本テレビ盃ではロードブレスの2着。
この距離でも安定して走れるタイプ。
他の有力馬が上手な競馬が出来なかった場合にはチャンスあり。

 

 

△ヒストリーメイカー
エンパイアメーカー産駒(ミスプロ系)
揉まれず自分のリズムで走ることが出来れば強い血統。
そのため今回の少頭数・外枠は好条件で、連続好走に期待が出来る。

 

 

△ストライクイーグル
キンシャサノキセキ産駒(サンデーサイレンス系)
日本テレビ盃3着。
今回の距離の方がレースはしやすくなると思うし、展開次第で馬券圏内に突っ込んで来る可能性は十分にある。

 

【予想印】

◎ロードブレス
○ウェスタールンド
▲ダノンファラオ
△デルマルーヴル
△ヒストリーメイカー
△ストライクイーグル

 

 

PR.徹底的に研究、解析し効率的に利益を出す方法を確立した新進気鋭サイト『ユニコーン』
待望の地方競馬予想を開始!!

馬体観察のプロ集団によるジャッジ
独自の情報源
最新鋭の予想式(AIによるものか?)

これらが『ユニコーン』の予想の軸のようです。

 

控えめに言っても、ここは今もっとも注目サイトだと思います。

 

その『ユニコーン』がついに地方競馬の予想に参戦!
これは楽しみしかない(^_^)V

注目サイト『ユニコーン』への無料会員登録はこちらから⇒http://u-nicorn.com/

浦和記念2020予想
最新情報をチェックしよう!