まがたま賞2022(浦和)予想 本命ヴィーダ

11月22日(火曜)に浦和競馬場で行われる【まがたま賞2022】D1400mの予想です。

 

まがたま賞2022の予想

2022年11月22日浦和まがたま賞

馬柱はこちらです

 

 

◎6.ヴィーダ
ヨハネスブルグ産駒(ストームバード系)
移籍もそうだが、何よりも距離短縮が楽しみ。
ストームバード系なのでいきなりでも対応出来るのではないか。

 

○9.エンテレケイア
アジアエクスプレス産駒(ストームバード系)
こちらもストームバード系で実績もあり。
信頼度は本命馬よりも上。

 

▲10.ヨハン
ヨハネスブルグ産駒(ストームバード系)
母父アフリートで外枠も良い。

 

△1.モリデンアロー
△2.キタサンタイドー
△4.リヴィフェイス

買い目
本線:◎○▲の単勝
余裕があれば3連単フォーメーション ◎○▲→◎○▲△→◎○▲△
3連複フォーメーション ◎○▲-◎○▲△-◎○▲△

 

 

その他の勝負レースはnoteで配信

血統フェスティバルのnote(南関競馬 1日単位)⇒https://note.com/sunichiro

 

 

PR.競艇予想はついにここまで来た
『競艇クラシック』

 

PR.競馬もいいけど、競艇も熱い!

競馬ファンのみなさん
今、競艇が盛り上がっているのはご存じでしょうか!?

まず当てやすいですし、
もちろん、しっかりとした分析をすればプラスにすることも可能。

2022年11月22日浦和まがたま賞
最新情報をチェックしよう!