ユニコーンステークス2020予想 本命メイショウベンガル

ユニコーンステークス2020の予想です。

ユニコーンS2020の出走馬と過去5年の血統データ、単勝人気とオッズを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。

前日オッズでは
1番人気レッチェバロック 2.5倍
2番人気カフェファラオ 2.7倍
3番人気デュードヴァン 6.3倍
4番人気タガノビューティー 10.6倍
5番人気サトノラファール 17.0倍

発走は6月21日(日)15時45分の予定です。

 

PR.その情報、本当に役立っていますか?
価値ある情報のグロリアはマーメイドSで帯封ゲット!!


実績抜群のグロリアが提供する『ユニコーンSの価値ある情報』気になりませんか!?

重賞レースは価値ある情報の有無が勝敗の分かれ道になるでしょう

グロリアにはこちらから無料登録できます⇒http://glo-ria.com/

 

ユニコーンS2020の予想参考血統データ

★ユニコーンS過去5年の傾向

ユニコーンステークス2020予想

☆重馬場で行われた昨年はヘニーヒューズ産駒(ストームバード系)のワイドファラオが勝ちました。

 

 

ストームバード系の他にも、ヴァイスリージェント系ヌレイエフ系ダンチヒ系ノーザンテースト系といったスピードのあるノーザンダンサー系(大系統)には要注目です。
※今年の出走馬ではアポロアベリア・サトノラファール・タガノビューティー・デュードヴァン・メイショウベンガルなどが該当します。

 

 

☆良馬場で行われた2016年と2017年はゴールドアリュール産駒(サンデーサイレンス系)が連勝しました。
※今年の出走馬ではサトノラファールがゴールドアリュール産駒(サンデーサイレンス系)です。

 

 

☆基本的にはゴールドアリュール産駒(サンデーサイレンス系)シンボリクリスエス産駒(サンデーサイレンス系)といったパワー型ターントゥ系(大系統)が中心となっています。

 

 

☆やはりパワーがあって持続力に優れたボールドルーラー系も悪くないですね。

 

 

★東京D1600mの傾向

ユニコーンステークス2020予想参考東京D1600m

キングカメハメハ(ミスプロ系)の系統が大活躍。
土曜日のレースでもこの血統が勝っていました。
※ユニコーンSの出走馬ではサンダーブリッツの母父がKingmambo(ミスプロ系)です。

 

 

ボールドルーラー系も好調。
※ユニコーンSの出走馬で父または母父がボールドルーラー系なのはオーロラテソーロ・ケンシンコウ・サンライズホープ・デュードヴァン・ラブリーエンジェル

 

 

☆3回開催はキングカメハメハ系(ミスプロ系)vsボールドルーラー系という感じになっています。

 

 

クロフネ(ヴァイスリージェント系)にも注意したいですね。
※ユニコーンSの出走馬ではメイショウベンガルがクロフネ産駒(ヴァイスリージェント系)です。

 

 

ユニコーンS2020の予想

◎メイショウベンガル
クロフネ産駒(ヴァイスリージェント系)
追い切りは栗東坂路 52.5-38.0-24.6-12.4 単走
初ダートの前走で圧勝。
速いペースを経験できたことも良かったですし、血統的に広い東京でのスピード勝負になればさらに良い走りが出来る可能性もある。
スピードレースを押しきることも出来ますし、末脚もしっかりしているので末脚タイプが台頭するようなレースになっても前目から上がりをまとめて対応出来るはず。

 

 

○サトノラファール
ゴールドアリュール産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは栗東坂路 52.6-38.2-24.9-12.4 単走
母父はストームバード系でスピードには対応出来る。
末脚はここでも最上位クラスで、揉まれずノビノビ走らせることが出来ればそれを発揮出来るはず。

 

 

▲レッチェバロック
Uncle Mo産駒(グレイソヴリン系)
追い切りは美浦坂路 51.5-37.8-24.7-12.4 単走
デビューから東京D1400mで2勝。
初戦はスロー、2戦目は速いペースと異なる流れをどちらも圧勝。
スピードとパワー豊かな母系の血統からも1400mがベストだとは思いますが、パサパサのダートまでは回復せずスピードの出る馬場になればこのスピードは武器になる。

 

 

△カフェファラオ
American Pharoah産駒(ミスプロ系)
デビュー戦は逃げ、2戦目は出遅れて後方から。
極端なレースで連勝していますが、揉まれて良くないエンパイアメーカー産駒(ミスプロ系)の系統だと考えれば極端なレースは合っていますし、今回どういう位置で競馬をするにしても大外枠も悪くないと思います。

 

 

△デュードヴァン
Declaration of War産駒(ダンチヒ系)
追い切りは美浦南W 67.0-52.1-38.3-12.7 併せ同入
母はTapit(ボールドルーラー系)×Storm Cat(ストームバード系)という配合でパワーとスピードの持続力あり。
ただ、一瞬の脚や反応の良さはないので、重賞ではなにかに特化した馬にやられるかもしれない。

 

 

△タガノビューティー
ヘニーヒューズ産駒(ストームバード系)
追い切りは栗東坂路 53.8-39.4-25.6-12.7 単走
末脚はトップクラス。
スピード馬場も血統的には対応出来る。
ただ、頭数が増えてレースレベルも高くなると、距離ロスも生じるし前の馬も止まらず勝ちきれなくなってきた。
上手にロスを抑えることが出来るかどうか。

 

 

△フルフラット
Speightstown産駒(ミスプロ系)
追い切りは栗東坂路 49.9-36.6-24.0-12.2 併せ先着
サンバサウジダービーカップを勝ったといっても、その前の京都の1勝クラスでは敗れているので実力はまだ半信半疑。
ただ、血統的にスピード競馬になりそうなことは良いし、サンバサウジダービーカップと同じ左回りコースということからも軽視は出来ない。

 

【予想印】

◎メイショウベンガル
○サトノラファール
▲レッチェバロック
△カフェファラオ
△デュードヴァン
△タガノビューティー
△フルフラット
買い目:◎○▲の単勝、◎と○からワイド
◎から3連単マルチ、○から3連複

あわせて読みたいユニコーンS2020関連の記事はこちら

⇒ユニコーンS2020プレ予想カフェファラオ編
⇒ユニコーンS2020最終追い切り情報

 

 

PR.これが春競馬を席巻している『価値ある情報』
グロリアの『ユニコーンステークス』は必見です!

 

グロリアでは

 

・本物の人材

・高度なデータ分析

・独自の情報

 

これらを確保することで『価値ある情報』を提供することが出来ています。

グロリアの情報に興味を持たれた方はこちらから無料登録してみてください。
⇒http://glo-ria.com/

先週はマーメイドSで100万オーバー!帯封ゲット!!

こういう的中を生み出す情報を『価値ある情報』っていうんですよね。

そんなグロリアが提供する
『ユニコーンSの価値ある情報』
気になりませんか!?

 

実力馬が揃っているので思わぬ高配当が期待出来そう!

グロリアの情報があれば心強いですね!

 

気になる方はこちらからかんたん無料登録してみてください
⇒http://glo-ria.com/

ユニコーンステークス2020予想
最新情報をチェックしよう!