東京ダービー2021予想 本命ギャルダル

6月9日(水曜)に行われる東京ダービー2021の予想です。
東京ダービーの過去3年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。

 

PR.『ユニコーン』は先週の安田記念で66万円的中!
しかも『ユニコーン』といえば中央競馬、地方競馬どちらも得意の競馬界の二刀流
これは『東京ダービー』も楽しみしかない(^_^)V


注目サイト『ユニコーン』への無料会員登録はこちらから⇒http://u-nicorn.com/

 

東京ダービー2021の予想参考血統データ

東京ダービー2021の出馬表

東京ダービー2021予想

 

【東京ダービー2021】の馬柱はこちらです

 

 

東京ダービーの過去3年の傾向

東京ダービー2021過去3年

ロベルト系が大活躍。
昨年はシンボリクリスエス産駒(ロベルト系)のエメリミットが人気薄ながら勝利。
ダートの2000mということでパワー型ターントゥ系(大系統)はやはり中心になっています。

 

 

フォーティナイナー系(ミスプロ系)キングカメハメハ(ミスプロ系)ボールドルーラー系にも注目したいですね。

 

東京ダービー2021の予想

◎8.ギャルダル
父ホッコータルマエ(ミスプロ系)×母父ネオユニヴァース(サンデーサイレンス系)
父のホッコータルマエは現役時代に東京ダービーと同じ大井2000mの帝王賞・東京大賞典を勝っています。
母父はネオユニヴァースですから溜めを利かせた走りをさせてみても面白いと思います。

 

○3.セイカメテオポリス
マジェスティックウォリアー産駒(ボールドルーラー系)
ボールドルーラー系はパワーと持続力があり、東京ダービーでも活躍してきている系統。
末脚を引き出す競馬ができれば面白いですし、ここを狙ってそういう経験を重ねてきている印象もあります。

 

▲16.ジョエル
トーセンブライト産駒(ロベルト系)
東京ダービーで大活躍しているロベルト系
この馬の場合は距離に不安があるので本命までは打てませんでしたが、絶対能力の高さで克服してくるかもしれません。

 

△1.トーセンクロード
△6.チサット
△9.アランバローズ
△14.ギガキング
△15.トランセンデンス

 

【予想印】

◎8.ギャルダル
○3.セイカメテオポリス
▲16.ジョエル
△1.トーセンクロード
△6.チサット
△9.アランバローズ
△14.ギガキング
△15.トランセンデンス

 

 

PR.中央競馬、地方競馬どちらも得意の『ユニコーン』
競馬界の二刀流といえばこのサイトでしょう!!
これは『東京ダービー』も楽しみしかない(^_^)V

 

馬体観察のプロ集団によるジャッジ
独自の情報源
最新鋭の予想式(AIによるものか?)

これらが『ユニコーン』の予想の軸のようです。
⇒http://u-nicorn.com/

 

先週は安田記念的中&100万オーバーの的中も!!
ユニコーン会員にとっては最高の結果でしたね。

 

しかもユニコーンは地方競馬にも強い二刀流ですから、
『東京ダービー』の予想も楽しみですね!

 

注目サイト『ユニコーン』への無料会員登録はこちらから⇒http://u-nicorn.com/

東京ダービー2021予想
最新情報をチェックしよう!