テレ玉杯オーバルスプリント2021予想 本命ラプタス

9月23日(祝・木曜)に行われるテレ玉杯オーバルスプリント2021の予想です。
テレ玉杯オーバルスプリントの過去3年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。

 

PR.『ユニコーン』は先週ローズSで70万円をたった9点で的中!!
しかも『ユニコーン』といえば中央競馬、地方競馬どちらも得意の競馬界の二刀流
交流重賞テレ玉杯オーバルスプリントも楽しみしかない(^_^)V


注目サイト『ユニコーン』への無料会員登録はこちらから⇒http://u-nicorn.com/

 

テレ玉杯オーバルスプリント2021の予想参考血統データ

テレ玉杯オーバルスプリント2021の出馬表

テレ玉杯オーバルスプリント2021予想

 

【テレ玉杯オーバルスプリント2021】の馬柱はこちらです

 

 

テレ玉杯オーバルスプリントの過去3年の傾向

テレ玉杯オーバルスプリント2021過去3年

キングマンボ系(ミスプロ系)が3年連続で好走しています。

 

 

ヴァイスリージェント系ストームバード系といったパワーとスピードのあるノーザンダンサー系(大系統)もよく走っています。

 

 

☆勝つためにはしっかりしたスタミナ型血統を追っている方が良いのかもしれません。

 

テレ玉杯オーバルスプリント2021の予想

◎1.ラプタス
父ディープブリランテ(サンデーサイレンス系)×母父ボストンハーバー(ボールドルーラー系)
道中溜めの利くサンデーサイレンス系に、パワーとスピード持続力のある母父で1400mはピッタリ。

 

 

○4.アンティノウス
父クロフネ(ヴァイスリージェント系)×母父ネオユニヴァース(サンデーサイレンス系)
前走同じコースで行われたプラチナカップを勝利。
1400mだと前半溜め気味に入ることで後半の持続力を引き出すことができる。
先行勢から脱落する馬が出るような展開になればチャンスあり。

 

 

▲10.アランバローズ
父ヘニーヒューズ(ストームバード系)×母父ステイゴールド(サンデーサイレンス系)
パワーとスピードのある父に、スタミナ型サンデーサイレンス系の母父で、配合としては1400m向きだと考えられる。
52kgを活かして前半から行くことができれば。

 

△2.ベストマッチョ
△3.サクセスエナジー
△11.ダノンレジーナ
△12.テイエムサウスダン

 

【予想印】

◎1.ラプタス
○4.アンティノウス
▲10.アランバローズ
△2.ベストマッチョ
△3.サクセスエナジー
△11.ダノンレジーナ
△12.テイエムサウスダン

 

 

PR.中央競馬、地方競馬どちらも得意の『ユニコーン』
競馬界の二刀流といえばこのサイトでしょう!!
交流重賞【テレ玉杯オーバルスプリント】も要チェックですよ(^_^)V

 

馬体観察のプロ集団によるジャッジ
独自の情報源
最新鋭の予想式(AIによるものか?)

これらが『ユニコーン』の予想の軸のようです。
⇒http://u-nicorn.com/

 

先週はローズSを買い目たったの9点で70万円的中!!
ユニコーン会員にとっては最高の結果でしたね。

 

しかもユニコーンは地方競馬にも強い二刀流ですから、
交流重賞『テレ玉杯オーバルスプリント』の予想も楽しみですね!

 

注目サイト『ユニコーン』への無料会員登録はこちらから⇒http://u-nicorn.com/

テレ玉杯オーバルスプリント2021予想
最新情報をチェックしよう!