帝王賞2021出走予定馬と血統傾向 毎年好走している血統がこちら

6月30日(水)に行われる帝王賞2021大井D2000mの出走馬と過去5年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめました。

帝王賞の血統データを分析することで、今年の注目馬を探します。

 

PR.『ユニコーン』はエプソムCで84万円的中!
しかも『ユニコーン』といえば中央競馬、地方競馬どちらも得意の競馬界の二刀流
これは交流重賞『帝王賞』も楽しみしかない(^_^)V


注目サイト『ユニコーン』への無料会員登録はこちらから⇒http://u-nicorn.com/

 

帝王賞2021の予想オッズ

オメガパフューム 2.1倍
チュウワウィザード 3.5倍
クリンチャー 6.0倍
カジノフォンテン 7.1倍
ダノンファラオ 10.5倍

 

帝王賞の血統傾向

帝王賞2021予想

☆父または母父がゴールドアリュール(サンデーサイレンス系)という馬が毎年好走しています。
昨年もこの血統を持つ馬が1着2着でした。
※今年の出走予定馬ではオメガパフューム・オーヴェルニュがこの血統を持っています。

 

 

☆中心はパワー型サンデーサイレンス系となっています。
ロベルト系なども含めたパワー型ターントゥ系(大系統)に注目したいですね。

 

 

☆昨年と一昨年はミスプロ系×サンデーサイレンス系配合馬が1~3着を占めました。

 

 

☆スピードがありながらも、道中しっかり脚を溜めることが出来るという血統バランスが良さそうですね。

 

【帝王賞】の血統プライマル

(過去3年の1~3着馬9頭が対象)
☆タイプ:パワー型血統9/9
☆スピード系統:9/9
☆父の系統ミスプロ系5/9
☆注目血統ゴールドアリュール(サンデーサイレンス系)
ミスプロ系×サンデーサイレンス系配合

 

 

PR.中央競馬、地方競馬どちらも得意の『ユニコーン』
競馬界の二刀流といえばこのサイトでしょう!!
南関競馬でも要チェックですよ(^_^)V

 

馬体観察のプロ集団によるジャッジ
独自の情報源
最新鋭の予想式(AIによるものか?)

これらが『ユニコーン』の予想の軸のようです。
⇒http://u-nicorn.com/

 

先日は日曜日だけで帯封2本も!!
ユニコーン会員にとっては最高の結果でしたね。

 

しかもユニコーンは地方競馬にも強い二刀流ですから、
帝王賞の予想も楽しみですね!

 

注目サイト『ユニコーン』への無料会員登録はこちらから⇒http://u-nicorn.com/

帝王賞2021予想
最新情報をチェックしよう!