【七夕賞2019】出走予定馬 連勝中ブライアンズタイムの血統を持つのはこの2頭

7月7日(日)に行われる七夕賞2019福島芝2000mの出走予定馬(登録馬)と過去5年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめました。

七夕賞の血統データを分析することで、今年の注目馬を探します。

 

初めての重賞挑戦となった新潟大賞典で3着と健闘したロシュフォール

重賞勝利が欲しいソールインパクト

巻き返しを狙うミッキースワローなどが出走を予定しています。

 

広告

七夕賞2019の予想オッズ

ロシュフォール 3.8倍

ソールインパクト 5.1倍

ミッキースワロー 5.9倍

ブラックスピネル 7.6倍

タニノフランケル 8.1倍

 

 

宝塚記念的中!そして払い戻し動画のアップも来たー!
プロと同じ馬券を買いたくありませんか?

勝ちうま常勝理論への無料登録はこちら⇒https://katiuma-jyousyouriron.com

 

 

七夕賞の血統傾向

七夕賞2019出走予定馬の血統表

 

☆昨年はスタミナ的な持続力が要求されて差し追い込み決着となりました。
七夕賞は良馬場でしたが、前日途中までの雨の影響とハイペースが重なってそうなったのかもしれません。

 

 

ブライアンズタイム(ロベルト系)の血統を持つ馬が連勝しています。
※今年の登録馬でブライアンズタイム(ロベルト系)の血統を持っているのはタニノフランケル・ブラックスピネル。

 

 

クロフネ(ヴァイスリージェント系)の血統を持つ馬の人気薄での激走が目立っています。
昨年は母父クロフネ(ヴァイスリージェント系)のメドウラークが11番人気で1着。
2015・2016年にはクロフネ産駒(ヴァイスリージェント系)が人気薄で好走しました。
※今年の登録馬でクロフネ(ヴァイスリージェント系)の血統を持つ馬はいませんが、クロフネの父であるフレンチデピュティ(ヴァイスリージェント系)の血統を持っているのはアウトライアーズ・ベルキャニオン・ロシュフォール。

 

 

ダンチヒ系ヌレイエフ系ヴァイスリージェント系などスピードのあるノーザンダンサー系(大系統)を持つ馬の活躍が目立っています。

 

 

ニジンスキーの血統を持つ馬にも要注意。
昨年の2着馬、3着馬もこの血統を持っていたように、穴馬探しで特に注意したい血統です。
※今年の登録馬で5代以内にニジンスキーの血統を持っているのはベルキャニオン・ロシュフォール。

 

 

☆その他にもミスプロ系ボールドルーラー系といったスピードの持続力に優れた血統も良く、特に良馬場ではこういった血統とサンデーサイレンスの血統をあわせ持つ馬が中心になっています。

 

 

【七夕賞】の血統プライマル

(過去3年の1~3着馬9頭が対象)
☆タイプ:スタミナ型(万能型)9/9、パワー型血統8/9
☆スピード系統:8/9
☆父の系統ターントゥ系(大系統)6/9
☆サンデー度:7/9
☆注目血統クロフネ(ヴァイスリージェント系)
ブライアンズタイム(ロベルト系)
スピードのあるノーザンダンサー系(大系統)

 

 

宝塚記念的中!そして払い戻し動画のアップも来たー!
プロと同じ馬券を買いたくありませんか?

勝ちうま常勝理論では
指数、調教、外厩、情報、血統、ラップ、AIなど各分野のスペシャリテが揃っています。

 

そのすべてを総合的に分析し人気馬であってもマイナス材料のある馬は軽視、
人気薄であってもプラス材料の多い馬を重視することで
高配当かつ高確率的中を実現しています。

 

こちらは先日の宝塚記念予想的中の払い戻し映像。

3月の455,510円、4月の585,800円、そして日本ダービーの払い戻し映像もインパクトがありましたが、宝塚記念も来ましたね!

毎月こういう的中があると会員としては心強いですね。

勝ちうま常勝理論なら

知識、楽しさ、勝利、etc…

競馬で求める全てのものを手にすることが出来ますよ

 

今週『勝ちうま常勝理論』無料登録してみませんか!?

勝ちうま常勝理論への無料登録はこちら⇒https://katiuma-jyousyouriron.com

七夕賞2019出走予定馬の血統表
最新情報をチェックしよう!
広告