すばるステークス2021予想 本命レシプロケイト

1月11日(祝・月)に行われるすばるステークス2021の予想です。

すばるSの予想に役立つ血統データを見やすい色分け表にまとめています。
すばるステークス2021予想

 

PR.徹底的に研究、解析し効率的に利益を出す方法を確立した新進気鋭サイト『ユニコーン』
今週の無料情報を要チェック!!

⇒http://u-nicorn.com/

すばるS2021予想参考血統データ

★中京D1400mの傾向

ストームバード系ボールドルーラー系が中心になっています。

 

 

すばるS2021の予想

◎レシプロケイト
ダイワメジャー産駒(サンデーサイレンス系)
前走1200mを使ったことで道中は楽に運ぶことが出来そう。
4走前、同じ中京D1400mで2着に好走したエニフSのように好位から上がりもまとめるような競馬が出来れば。

 

 

○グルーヴィット
ロードカナロア産駒(ミスプロ系)
デビューから2戦はダートで連勝した馬。
ロードカナロア産駒(ミスプロ系)のコース成績は優秀ですし、能力も上位の馬なので芝と同じくらいの走りが出来れば勝ち負け。

 

 

▲アヴァンティスト
ダイワメジャー産駒(サンデーサイレンス系)
近走は1400mのレースで前目から競馬が出来ている。
これは血統スピードを活かせるスタイルだと思います。

 

 

△スリーグランド
シニスターミニスター産駒(ミスプロ系)
1400m適性高く、安定感もある馬。
母父ブライアンズタイム(ロベルト系)なので淡泊さもない。

 

 

△アードラー
シニスターミニスター産駒(ミスプロ系)
後ろからの競馬になることが多く展開頼みではありますが、堅実に伸びてくることが出来るタイプ。

 

 

△ブルベアイリーデ
キンシャサノキセキ産駒(サンデーサイレンス系)
中京ではまだ好走実績はありませんが、左回りコースは得意ですし、上がりの脚も安定しているので展開次第で好走は出来ると思います。

 

 

△ハーグリーブス
エンパイアメーカー産駒(ミスプロ系)
前走はスタート失敗で位置取りが悪かった。
流れに乗れば巻き返し出来るだけの力はある。

 

 

△テイエムサウスダン
サウスヴィグラス産駒(ミスプロ系)
スピードを活かす競馬でチャンスが出てくる。

【予想印】

◎レシプロケイト
○グルーヴィット
▲アヴァンティスト
△スリーグランド
△アードラー
△ブルベアイリーデ
△ハーグリーブス
△テイエムサウスダン
買い目:◎○▲の単勝
◎から3連単マルチ、○から3連複

 

 

PR.徹底的に研究、解析し効率的に利益を出す方法を確立した新進気鋭サイト『ユニコーン』
今週の無料情報を要チェック!!

馬体観察のプロ集団によるジャッジ
独自の情報源
最新鋭の予想式(AIによるものか?)

これらが『ユニコーン』の予想の軸のようです。

有馬記念→東京大賞典と連続で的中しましたから、
最高の競馬納めとなりましたね。

 

控えめに言っても、ここは今もっとも注目サイトだと思います。

 

その『ユニコーン』が今週も無料予想を配信するとのこと!
これは楽しみしかない(^_^)V

注目サイト『ユニコーン』への無料会員登録はこちらから⇒http://u-nicorn.com/

すばるステークス2021予想
最新情報をチェックしよう!