【札幌2歳ステークス2019】予想!ダーリントンホールは血統の魅力あり

8月31日(土)に行われる札幌2歳ステークス2019の予想です。

札幌2歳Sの出走馬と過去5年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。

 

広告

札幌2歳S2019の予想参考血統データ

★【札幌2歳S】過去5年の傾向

札幌2歳ステークス2019予想

☆昨年はハービンジャー産駒(大系統)が勝ちました。
これで父か母父がダンチヒ系という馬が4年連続好走となりました。

 

 

ノーザンダンサー系(大系統)全般に注意が必要なレースで、特にスタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)には注目したいですね。

 

 

サンデーサイレンス系ではステイゴールド(サンデーサイレンス系)の系統や、ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)などスタミナ型が良いですね。

 

 

☆スタミナ的な持続力に優れたトニービン(グレイソヴリン系)の血統にも注目です。

 

 

☆基本的には「前走4コーナー4番手以内から上がり上位の脚を使って好走していた馬」が中心になっています。

 

 

★札幌芝1800mの傾向

札幌2歳ステークス2019予想参考

☆先週はディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)が2勝と活躍していました。

 

 

ステイゴールド(サンデーサイレンス系)の系統も良いですね。
やはり頼りになる血統です。

 

 

ハービンジャー産駒(ダンチヒ系)サドラーズウェルズ系といったスタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)も良くなってきている印象があります。

 

 

キングマンボ系(ミスプロ系)は1回開催の方が勝っていましたが、2回開催でも安定している感じで悪くはないですね。

 

 

PR.価値ある情報で177万円的中!

グロリアが提供する『札幌2歳ステークスの価値ある情報』気になりませんか!?
気になる方はこちらから無料登録⇒http://glo-ria.com/

 

札幌2歳S2019の予想

◎ダーリントンホール
New Approach産駒(サドラーズウェルズ系)
追い切りは札幌芝 67.0-51.7-37.7-12.0 併せ同入
ゴルコンダを追いかける形で、最後まで手応えよく走ることが出来てました。
新馬戦は函館芝1800mでしっかりした脚を使って完勝。
距離適性、ある程度のペースへ対応出来ること、決め手があることを示しました。
勝負所で少し待たされる場面があり、その分直線では鋭い決め手を発揮出来たのかもしれませんが、血統的には持続力もあるのでスムーズであればもっと楽勝できた可能性もある。
札幌2歳ステークスは札幌芝1800mという2歳馬にとってはスタミナが要求されるコースで行われるレースだけにスタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)は有効な血統で、ここも好走に期待出来そう。

 

 

○ゴルコンダ
父ヴィクトワールピサ(サンデーサイレンス系)×母父Grape Tree Road(ニジンスキー系)
追い切りは札幌芝 67.4-52.1-38.0-12.0 併せ同入
ダーリントンホールとの併せ馬、先行する形でしたがこちらも最後まで手応えには余裕がありました。
東京の新馬戦ではキレ負けしたものの、札幌に替わって圧勝。
逃げなくても競馬は出来ますが、とにかく持続力を活かすために積極的なレース運びをしたいですね。それが出来ればやはり最有力だと思います。

 

 

▲ディアセオリー
サムライハート産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは札幌ダート 71.9-55.6-39.4-12.5 併せ遅れ
父の母父がトニービン(グレイソヴリン系)
新馬戦では中盤からペースが上がり持続力が要求された。
ここで機動力と持続力の高さ、ある程度であればスピードレースにも対応出来ることを証明したことは心強い。

 

 

△ブラックホール
ゴールドシップ産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは札幌芝 72.8-59.4-47.4-35.3-11.7 併せ遅れ
スムーズな仕掛けが出来た2戦目で順当勝ち。
父からスタミナと持続力の高さ、母系から反応の良さと機動力を受け継いでいる印象。
力を出し切ればここでも勝ち負け出来るポテンシャルはあるが、父譲りの気性面の難しさもありそうなので、気を抜かない走りが出来るかどうかがポイント。

 

 

△サトノゴールド
こちらもゴールドシップ産駒(サンデーサイレンス系)
札幌芝 85.5-68.7-53.0-38.5-11.6 併せ先着
レースではあまり行きっぷりが良くなかったが、追い切りではそういう面は見せていなかったことは良かった。
新馬戦では瞬間的な速さを見せたことを評価したい。

 

 

△コスモインペリウム
父トランセンド(ニアークティック系)×母父ネオユニヴァース(サンデーサイレンス系)
追い切りは札幌ダート 68.5-52.6-38.5-11.7 併せ遅れ
父からパワー、母父から持続力の高さを受け継いでいます。
逆に一瞬の反応やスピードはあまりないので、スムーズに積極的なレース運びをしたい。

 

 

△コンドゥクシオン
父ダイワメジャー(サンデーサイレンス系)×母父トニービン(グレイソヴリン系)
追い切りは札幌芝 67.2-51.4-37.3-12.3 併せ先着
新馬戦ではスタミナ的な持続力を示しました。
ダイワメジャー産駒(サンデーサイレンス系)はあスタミナレースでは人気になりにくいですが、この馬は母父がトニービン(グレイソヴリン系)ということもあって現時点でのスタミナは問題ないですから馬券的には熱い1頭だと思います。

 

 

【予想印】

◎ダーリントンホール
○ゴルコンダ
▲ディアセオリー
△ブラックホール
△サトノゴールド
△コスモインペリウム
△コンドゥクシオン
買い目:◎○▲の単勝、◎と○からワイド
◎から3連単マルチ、○から3連複

 

 

PR.これが『価値ある情報』です!
北九州記念で58万円的中!

 

グロリアでは

 

・本物の人材

・高度なデータ分析

・独自の情報

 

これらを確保することで『価値ある情報』を提供することが出来ています。

グロリアの情報に興味を持たれた方はこちらから無料登録してみてください。
⇒http://glo-ria.com/

 

先々週の北九州記念では58万円の的中!

 

そして先週は札幌のワールドオールスタージョッキーズで177万円の的中!

毎週のように的中を積み重ねていく。
こういうことを『価値ある情報』っていうんですよね。

だから、会員の皆さんの満足度も高いです。

 

グロリアが提供する『価値ある札幌2歳ステークスの情報』気になりませんか!?
先週は同じ札幌でワールドオールスタージョッキーズを的中していますからね。
気になる方はこちらから無料登録⇒http://glo-ria.com/

札幌2歳ステークス2019予想
最新情報をチェックしよう!
広告