佐渡ステークス2021予想 本命ラルナブリラーレ

7月31日(土)に行われる佐渡ステークス2021の予想です。

佐渡ステークスの予想に役立つ血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。佐渡ステークス2021予想
 

 

PR.『にのまえ』
情報+AIで高い正確性を実現!

『にのまえ』への無料登録はこちらから⇒http://ninomae.net/

 

佐渡ステークス2021予想参考血統データ

★佐渡S昨年の結果

佐渡ステークス2021昨年

☆昨年はディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)が1着2着でした。

★新潟芝コースの血統傾向

☆佐渡Sが行われる1800mではハーツクライ(サンデーサイレンス系)の系統が好調です。

 

 

ディープインパクト(サンデーサイレンス系)は父としてはもちろん、孫の代にも注目したいですね。

 

佐渡ステークス2021の予想

◎ラルナブリラーレ
ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)
先週このコースで絶好調だった系統。
この血統の末脚持続力が有効なのだと思います。
前走で差す競馬になったことも今回

 

 

○ゴルトベルク
父キングカメハメハ(ミスプロ系)×母父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)
1800mは3勝をあげている得意距離。
母父のディープインパクト(サンデーサイレンス系)、母母父のトニービン(グレイソヴリン系)ともに好調な血統で今回もチャンス。

 

 

▲コマノウインクル
キズナ産駒(サンデーサイレンス系)
新潟の外回りコースは2勝2着1回と連対率100%の得意コース。
末脚は確実性が高く有力な1頭。

 

 

△シングフォーユー
ジャスタウェイ産駒(サンデーサイレンス系)
好調なハーツクライ(サンデーサイレンス系)の系統ということで要注意。

 

 

△ヤマニンマヒア
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
新潟芝1800mで連勝中。
重めの母系がこのコースに合っている印象。

 

 

△ヴィクターバローズ
父ロードカナロア(ミスプロ系)×母父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)
良い素質を持った馬。
道中上手く脚が溜まれば。

 

 

△アオイクレアトール
キングカメハメハ産駒(ミスプロ系)
中山と東京という性質の異なる2つのコースで崩れない強さと安定感がある。
距離の分だけ評価は下げたが、侮ってはいけない馬。

 

 

△オメガラヴィサン
ロードカナロア産駒(ミスプロ系)
昨年の3着馬。
末脚の威力は魅力的。

 

【予想印】

◎ラルナブリラーレ
○ゴルトベルク
▲コマノウインクル
△シングフォーユー
△ヤマニンマヒア
△アオイクレアトール
△オメガラヴィサン
△ヴィクターバローズ
買い目:◎○▲の単勝
◎から3連単マルチ、○から3連複

 

 

PR.ついに出た!帯封!!
『にのまえ』情報+AIで高い正確性を実現!

それを証明するのがこれ
先週の『アイビスサマーダッシュ』での110万円獲得!!

 

有料プランがすごいのは当然ですが、
無料予想でも「今週はこのレースを買って下さい」
自信を持って指定してくれます!

これは助かりますし、
本当に自信があるんだろうなと思います。

 

情報+AI=高い正確性

『にのまえ』への無料登録はこちらです⇒http://ninomae.net/

佐渡ステークス2021予想
最新情報をチェックしよう!